クラフトパンチはセリアなど100均にもある?実際の使い方もご紹介

この記事は約5~7分ぐらいで読めそうです

aboutcraftpunch_t

クラフトパンチに関して、セリアやダイソー、キャンドゥなどの100均には、

花・丸・ディズニー・星・レースなど、どんな形の物があるのか、

また、実際にどんな風に使うのか、

使い方のアイデアなどを含めて、私なりにまとめてみました

 

クラフトパンチと言っても、中にはあまり馴染みの無い方もいるかもしれませんが、

意外と柄や種類も多いですし、100均で手に入る物もあり、使い勝手も良く、

手作りで何かを作る際には、役立つアイテムかと思いますので、

どんな物なのか、どんな使い方があるのか、気になる方は参考としてみて下さい


 

クラフトパンチとは、そもそもどんな風に使う物?

 

まずはじめに、クラフトパンチとはどんな風に使う物なのか、

という事をご紹介させて頂きます

 

クラフトパンチとは、一般的に事務などでよく使う「穴あけパンチ」の仲間で、

普通の穴あけパンチは小さな丸い穴があくだけですが、

「クラフトパンチ」の場合には、この穴の形が様々に変化します

(クラフトパンチの穴は、穴あけパンチより大きいです)

 

具体的には、花やハート、星など、多種多様な形があり、

穴あけパンチの場合は穴をあける事がメインの役割ですが、

クラフトパンチの場合は、紙に色んな形の穴をあける事に加えて、

切り取られた紙も、いわゆるフレークシールの様にして、

様々な用途で用いる事ができるのが特徴的と言えるかもしれません

(クラフトパンチの場合は、穴あけでなく、型抜きの様なイメージです)

 

続いて、実際のクラフトパンチを事項でご紹介させて頂きます

 

セリアやダイソーなど100均にあるクラフトパンチはどんな物?

 

この項では、セリアやダイソー、キャンドゥなどの、

100均でも手に入るクラフトパンチをご紹介したいと思います

 

以下はセリアで販売されているクラフトパンチですが、

100均で販売されている物は以下の様なベーシックな形が主流となっています

 
 

また、少し変わったクラフトパンチでは、以下はダイソーで販売されている物ですが、

ライン状に穴をあけられるクラフトパンチもあります

 

クラフトパンチの使い方の具体例をご紹介!

 

続いて、この項では、クラフトパンチの様々な使い方をご紹介させて頂きます

 

はじめに少しご紹介させて頂きましたが、クラフトパンチでは穴をあけるだけでなく、

穴をあける時に切り取られた小さな紙も様々な用途に使う事ができ、

むしろ、そちらがメインの用途となっている場合もありますが、

実際に以下の様な使い方のアイデアがありますので参考としてみて下さい

 

手作りカードのデコレーションパーツ

 

ある意味では、シールの様な使い方とも言えるかもしれませんが、

クラフトパンチで型抜きした紙を、手作りのメッセージカードなどに、

デコレーション用のパーツとして貼り付けるアイデアもあります

 

クラフトパンチでは、型抜きをする紙の色や素材を変える事で、

色んなバリエーションの同じ形のパーツが作れるのが特徴的ですね

メッセージカードのアレンジなら…

 

手作りアクセサリーのデコレーションパーツ

 

最近人気のあるレジンを使った手作りアクセサリーに、デコレーション用のパーツとして、

クラフトパンチで型抜きしたものを使うというアイデアもあります

 

気に入った形のクラフトパンチが見つかれば、

たくさんのアクセサリーを作る時などにも便利ではないでしょうか

 

カードなどのデザインとして

 

クラフトパンチの中には、小さい型を抜くだけでなく、

透かしで柄を抜く事ができる様な物もありますので、

カードなどのデザインとして取り入れるというアイデアもあります

 

やはりこちらも、手作りでたくさん作る必要がある場合には、

かなり有用性が高いと言えるかと思います


 

紙以外の素材を使う

 

クラフトパンチは紙に使うのが一般的ではありますが、

薄い素材なら、ある程度は応用ができますので、

例えば、プラ板にクラフトパンチを使うという様なアイデアもあります

 

当然、紙とは違う素材感になるので、紙を型抜きしたパーツとは、

また違った使い方も生み出せるのではないでしょうか

 

マニキュアのデコレーションパーツ

 

クラフトパンチで型抜きするものは細かい大きさのものが多いので、

マニキュア用のデコレーションにもちょうどぴったりと言えそうです

 

マニキュアのデコレーションというと、基本的には使い捨てですし、

クラフトパンチなら、気分やマニキュアの色と合わせて、

デコパーツを量産できるので便利ではないでしょうか

 

ちぎり絵の様な使い方

 

クラフトパンチでは、とにかく同じ形のものを簡単に量産できるので、例えば、

ちぎり絵的にクラフトパンチで型抜きしたパーツを使うのも面白いかもしれません

 

以下の画像の様に、カラフルな素材を使えば、

色んなモチーフやデザインも表現できそうですね

 

他にも色んな形のクラフトパンチをご紹介!

 

最後に、実際に販売されている色んな形のクラフトパンチをご紹介させて頂きますので、

何か手作りの物などを作る際には、参考となれば幸いです

 

セットのクラフトパンチ

 

値段は正直、安いとは言えませんが、

アルファベットなどの文字をクラフトパンチで表現したいのであれば、

セット販売の物を買うという手もあるかもしれません

 

ちなみに以下でご紹介している「カーラクラフト」は、

クラフトパンチでは有名なメーカーの1つとなっています

 

エンボスもできるクラフトパンチ

 

クラフトパンチでは、基本的に型抜きしかできませんが、

クラフトパンチより更にデザイン性の高いものとして、

型抜きとエンボス加工が同時に行えるタイプのものもあります

 

ちなみに以下でご紹介している「DECOP(デコップ)」も、

様々なクラフトパンチを発売しているメーカーの1つです

 

ライン状のクラフトパンチ

 

手作りメッセージカードなどで、カードの縁にデコレーションする場合には、

ライン状に一気に型抜きできるタイプのクラフトパンチが便利で、

ライン状につなげる様に型抜きする事でレースの様な表現ができるものもあります

 

サークル状のクラフトパンチ

 

ライン状に型抜きできるクラフトパンチと似たタイプのものとして、

サークル状に型抜きできるクラフトパンチもありますが、

サークル型のクラフトパンチを使う事と、自分の好きな紙をベースに使って、

いわゆるレースペーパーの様なものを自作する事が可能となっています

レースペーパーって一体何?

 

大きいサイズのクラフトパンチ

 

クラフトパンチと言うと、小さいサイズの型抜きができるものが多いのですが、

中には、大きいサイズの型抜きができるものもあり、

大きいクラフトパンチなら、ダイカット付箋メモの様なものが作れます

 

角用デコレーション

 
少し変わったクラフトパンチでは、

角の部分をデコレーションする専用のクラフトパンチもあり、

手作りメッセージカードなどに使うと面白いかと思います

 

ディズニーデザイン

 

他には、キャラクターをモチーフとしたクラフトパンチもありますが、

中でも、ディズニーのキャラクターをモチーフとしたクラフトパンチは、

意外とたくさん見つかりますので、ディズニー好きな方には特におすすめです

 

フォトコーナーが作れるクラフトパンチ

 

用途が限られている専門性の高いクラフトパンチとしては、

フォトコーナーを作る事のできるちょっと変わったクラフトパンチもあり、

手作りアルバムやスクラップブッキングには便利かと思います

 

管理人の感想

 

ここまで、クラフトパンチに関して、どんな風に使うのか、

セリアやダイソーなどの100均にはどんな物があるのか、

という事をまとめてご紹介させて頂きました

 

クラフトパンチの魅力は、同じ形の物を量産できる点にありますが、

元となる紙の柄や素材を変えたりする事で、同じ形でもバリエーションを作る事もでき、

想像力次第で様々な使い方ができるので、

手作りの物を作る事が好きな方には、魅力的なアイテムかと思います

 

皆さんも何か作る際には、ぜひクラフトパンチを使ってみて下さいね

 

まとめ

今回は、クラフトパンチの使い方やセリアなどで取り扱っている物として、

クラフトパンチとは、そもそもどんな風に使う物?

穴あけパンチの様に紙に穴をあけるものですが、穴あけパンチと違い、

穴ではなく、型抜きができるのがクラフトパンチの特徴で、

型抜きした紙もフレークシールの様に利用する事ができます

 

セリアやダイソーなど100均にあるクラフトパンチはどんな物?

セリアやダイソーでもクラフトパンチは販売されていますが、

星・ハートなどベーシックな形のものが中心となっています

 

また、ダイソーでは、ライン状に型抜きできるものもあります

 

クラフトパンチの使い方の具体例をご紹介!

クラフトパンチで型抜きしたものには例えば、以下の様な使い方があります

手作りカードのデコレーションパーツ

手作りアクセサリーのデコレーションパーツ

カードなどのデザインとして

紙以外の素材にクラフトパンチを使う

マニキュアのデコレーションパーツ

ちぎり絵の様な使い方
 

他にも色んな形のクラフトパンチをご紹介!

クラフトパンチには色んな用途のものがあり、例えば、以下の様なものが挙げられます

セットのクラフトパンチ(英字など)

エンボスもできるクラフトパンチ

ライン状のクラフトパンチ(レースなど)

大きいサイズのクラフトパンチ

角用のクラフトパンチ

キャラクターデザインのクラフトパンチ

フォトコーナーが作れるクラフトパンチ

をご紹介しました

 

クラフトパンチは一見すると使い途がよくわからないかもしれませんが、

色んな事に使えるので、興味のある方はチェックしてみて頂ければと思います

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 趣味の手作り


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私は普段は、普通のサラリーマンをしており、
個人的に気になる言葉や出来事を調べて記事にしています
最近はちょっと運動不足気味かも…?
管理人Dの書いた記事一覧
注目記事
コンビニのコピー機の料金を比較!一番安いのはどのコンビニ?
フクウロ宅配買取の評判を見て古着査定を実際に利用してみたレビュー

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る