秩父夜祭の屋台の出店場所と日程やアクセス方法などをご紹介

この記事は約3~5分ぐらいで読めそうです

埼玉県秩父市で12月に開催される「秩父夜祭」に関して、

屋台の場所や過去の露店の出店状況に加えて、

日程・時間・会場・アクセス方法などの基本的な情報も含めて、私なりにまとめてみました

 

お祭りでは様々な催しなども行われ、色んな見所がありますが、

中には、屋台での食べ歩きを楽しみに考えている方もいるかと思います

 

実は私自身もお祭りや花火大会に出店される屋台が好きという事もあり、

この記事では、屋台の情報を中心にまとめてみましたので、

お出かけの予定を立てる際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

秩父夜祭の日程・時間・会場は?

 

まずはじめに、基本的な情報としまして、

秩父夜祭の日程・時間・会場をまとめると以下の通りとなっています

[日程] 例年、宵宮 12月2日、大祭 12月3日

[時間] 例年、宵宮 お昼頃~20時頃、大祭 主に 9時頃~23時頃

[会場] 秩父駅~西武秩父駅の周辺エリア一帯

 

上記の内容を少し補足していきますと、

まず日程は例年、前夜祭的な宵宮が12月2日、お祭り本番となる大祭が12月3日で、

例えば、2017年の場合も、

宵宮 2017年 12月2日 土曜日

大祭 2017年 12月3日 日曜日

の開催が予定されています

 

また、時間は例年、宵宮がお昼頃~20時頃、大祭が主に 9時頃~23時頃に行われ、

会場は例年同じ場所で、秩父駅~西武秩父駅の周辺エリア一帯が利用されています

 


アクセス方法・具体的な行き方

 

続いて、この項では、秩父夜祭の本番となる「大祭 12月3日」に注目して、

会場へのアクセス方法をご紹介していきたいと思います

 

秩父夜祭の会場は前述の通り、秩父駅~西武秩父駅の周辺エリア一帯なので、

最寄り駅としては、秩父駅 or 御花畑駅 or 西武秩父駅が挙げられます

 

従って、公共交通機関を利用される場合、

自宅の最寄駅から電車に乗る

秩父駅 or 御花畑駅 or 西武秩父駅で降りる

徒歩で会場へ向かう

という方法になります

 

なお、以下の地図は「大祭 12月3日」のおおよその会場エリアになりますが、

どの最寄り駅で降りても、駅を出るとすぐに会場エリアとなっていますので、

秩父夜祭 大祭へのアクセスは公共交通機関の利用が便利です

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

車でのアクセス・駐車場に関して

 

もしも車でのアクセスを検討されている場合、

秩父夜祭では例年、会場の周辺に臨時駐車場が用意される事がありますので、

そちらの駐車場に車を停めて、

そこから徒歩やシャトルバスなどで会場へ向かう方法もあります

 

なお、駐車場の場所に関しましては、年によって変わる可能性もあり、

主催などが提供する情報が最も正確ですので、最新の情報は、

以下の秩父観光なびの秩父夜祭のページなどを合わせてご覧下さい

 


屋台や露店の出店場所はどこ?

 

秩父夜祭では例年、屋台・露店が出店されていますので、

この項では、屋台・露店の出店場所に関して、ご紹介していきたいと思います

 

秩父夜祭の会場は前述の通り、秩父駅~西武秩父駅の周辺エリア一帯ですが、

屋台は 主に「大祭 12月3日」に出店されており、

以下の地図の赤の範囲、大祭の会場となっている交通規制エリア内を中心に、

広範囲にたくさんの通りに出店されていますので、

大祭の会場エリアに辿り着けば、すぐに屋台を見つける事ができます

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

なお、「宵宮 12月2日」にも少数の屋台は出店されていますが、

「宵宮 12月2日」に出店される屋台はあくまで少数で、

ほとんどの屋台は「大祭 12月3日」に出店されますので、

屋台での食べ歩きを楽しみたい方は12月3日に足を運ぶのがおすすめです

 

ちなみに大祭の出店数は例年、全体で合わせて1000店近い数があると言われており、

屋台の営業時間は、店舗によっても異なるため、一概には言えませんが、

例年通りですと、大祭 12月3日に出店される屋台は、

おおよそ 10時過ぎ頃~22時30分頃まで営業しています

 

過去に見つかった屋台や露店情報まとめ

 

この項では、秩父夜祭において、

過去に実際に見つかった屋台・露店の情報をまとめてみましたので、

お出かけ前の参考としてみて頂ければ幸いです

 

なお、秩父夜祭の屋台の特徴としましては、

秩父夜祭では例年、特に「大祭 12月3日」に会場エリアの広範囲に渡って屋台が出店され、

一部、飲食店の方の出店や地元グルメ・B級グルメのブースなどもありますが、

一般的なお祭りでよく見る露天商の方の屋台を中心として、

1000店近い数の露店があると言われているので、

屋台の定番グルメと言える様なものがたくさん見つかるのが魅力です

 

ちなみに、この辺りならではの屋台として、秩父夜祭でも、群馬県でよく見かける、

「らくがきせんべい」「焼まんじゅう」が出店されている場合もあります

 

以下に挙げた屋台はあくまで過去に見つかったものとなっていますので、

毎年必ず同じ屋台が出店されるという訳ではありませんが、

もし気になるものがあれば、ぜひ実際に足を運んで探してみて下さいね

[料理系]

ケバブ

やきとり

やきそば

いか焼き

たこ焼き

からあげ

広島焼

鮎の塩焼き

チーズボール

極上生フランク

ラーメン

うどん

もつ煮

焼だんご

みそおでん

そば

焼まんじゅう

串焼

とん汁

ずわい天

チキンステーキ

佐世保バーガー

じゃがバター

はしまき

フライドポテト

汁なし担々麺

あげもち

とうもろこし

肉巻きおにぎり

カリカリチーズ

小籠包

えびせん

ホルモン焼

黒豚メンチ

みそポテト

鶏皮ギョーザ

コロッケ

ちゃんこ

すいとん

煮込みこんにゃく

 

[デザート系]

天津甘栗

バナナチョコ

あめ細工

りんご飴

ベビーカステラ

クレープ

大判焼

チョコレートワッフル

おさつスティック

タピオカジュース

あんず飴

らくがきせんべい

べっこう飴

トルコアイス

いちご飴

わたあめ

 

[遊戯系]

射的

くじ引き

数字合わせ

金魚すくい

人形すくい

 

※以上、全て過去の出店情報となりますのであらかじめご注意下さい

 

その他の見所

 

秩父夜祭のその他の見所を簡単にご紹介していきますと、

まず、秩父夜祭のメインと言えるのは、迫力のある笠鉾・屋台の曳き廻しですが、

それ以外にも、会場の南東辺りに位置する羊山公園にて、

冬の時期にはちょっと珍しい、花火の打ち上げも行われ、

冬の花火という、ちょっと変わった風情も味わえますので、

ぜひ屋台の食べ歩きなどと合わせて、お祭りの賑わいを体感されてみてはいかがでしょうか

 

管理人の感想

 

ここまで、秩父夜祭の屋台の場所や過去の露店の出店状況に加えて、

日程・時間・会場・アクセス方法などの基本的な情報も含めて、

私なりにまとめてご紹介させて頂きました

 

秩父夜祭では例年、メインと言える笠鉾・屋台の曳き廻しや、

花火の打ち上げなども見所となっていますが、

会場エリアには、露店も多く出店され、

たくさんの露店を見て回るだけでも楽しめるかと思いますので、

上手く自分なりに予定を立てて楽しんでみて頂ければ幸いです

 

まとめ

今回は、秩父夜祭の屋台の出店場所や日程・アクセス方法などに関して、

秩父夜祭の日程・時間・会場は?

[日程] 例年、宵宮 12月2日、大祭 12月3日

[時間] 例年、宵宮 お昼頃~20時頃、大祭 主に 9時頃~23時頃

[会場] 秩父駅~西武秩父駅の周辺エリア一帯

 

アクセス方法・具体的な行き方

公共交通機関を利用される場合、「大祭 12月3日」の会場の最寄り駅である、

秩父駅 or 御花畑駅 or 西武秩父駅で降りて、徒歩で会場へ向かいます

 

車でのアクセスを検討されている場合、秩父夜祭では例年、

会場の周辺に臨時駐車場が用意される事がありますので、

そちらの駐車場に車を停めて、

そこから徒歩やシャトルバスで会場へ向かう方法もあります

 

屋台や露店の出店場所はどこ?

屋台は主に「大祭 12月3日」に出店され、

大祭の会場となる交通規制が行われるエリア内の色んな通りに、

会場の広範囲に渡って、たくさんの屋台が出店されています

 

過去に見つかった屋台や露店情報まとめ

ケバブ、やきとり、やきそば、いか焼き、たこ焼き、からあげ、広島焼、鮎の塩焼き、

チーズボール、極上生フランク、ラーメン、うどん、もつ煮、焼だんご、

みそおでん、そば、焼まんじゅう、串焼、とん汁、ずわい天、チキンステーキ、

佐世保バーガー、じゃがバター、はしまき、フライドポテト、天津甘栗、

バナナチョコ、あめ細工、りんご飴、ベビーカステラ、クレープ、大判焼、

チョコレートワッフル、おさつスティック、タピオカジュース、あんず飴、

射程、くじ引き、などが見つかりました

 

その他の見所

迫力のある笠鉾・屋台の曳き廻しはもちろんの事、

冬にはちょっと珍しい花火の打ち上げなども行われます

という事をご紹介しました

 

秩父夜祭では例年、臨時の駐車場が用意される事もありますが、

会場周辺は交通規制の影響などもあり、混雑する傾向にあるので、

アクセスにはできる限り公共交通機関の利用をおすすめいたします

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 冬の出来事


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私は普段は、普通のサラリーマンをしており、
個人的に気になる言葉や出来事を調べて記事にしています
最近はちょっと運動不足気味かも…?
管理人Dの書いた記事一覧
人気記事

    まだデータがありません。

注目記事
ネット注文でオリジナルフォトアルバムが作れるサービスを集めました
100均で揃うアルバムを手作りするのに必要なもの&あると便利なもの!

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る