リトルワールドにデートで行く場合のおすすめポイントをご紹介

この記事は約5~7分ぐらいで読めそうです

愛知県犬山市にある「野外民族博物館リトルワールド」に関して、

彼氏や彼女とデートで行く際におすすめのポイントをご紹介します

 

リトルワールドは世界の色んな国々の建物・グルメなどを中心に体験できるスポットで、

広大な野外施設内を歩きまわって楽しむという特徴がありますが、

施設が広いだけにたくさんの見所があるため、

この記事では特に、デートで行く場合に個人的におすすめなポイントをご紹介しますので、

デートの計画を立てる際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

営業時間やアクセス方法

 

まずはじめに、「リトルワールド」に関して、

営業時間やアクセス方法、駐車場の有無などをご紹介させて頂きます

 

営業時間や休館日と入場料

 

[営業時間・休館日]

※時期・年によって異なりますので、詳細は公式サイトの以下のページをご覧下さい

営業案内│野外民族博物館リトルワールド

[入館料(個人)]

大人・大学生:1700円

シルバー(65歳以上):1300円

高校生・留学生:1100円

中学生・小学生:700円

幼児(3歳以上):300円

※その他、団体割引などもありますので、詳細は公式サイトの以下のページも合わせてご覧下さい

料金・割引について│野外民族博物館リトルワールド

 

上記の内容を少し補足していきますと、

まず、営業時間や休館日に関しては、

例えば、花火などのイベントがある夏の時期はナイター営業が行われている場合があったり、

季節やイベントの有無によって異なる事がありますので、

詳細は上記に示した公式サイトのページをご確認下さい

 

また、個人の場合の入館料は上記の通りとなっていますが、

上記に加えて、20名以上の団体割引であったり、

犬山城とセットの料金もありますし、

JAF会員証を提示しての割引、名鉄ミューズカードを提示しての割引、

名鉄インプレスカードを提示しての割引などもありますので、

こちらも詳しくは上記に示した公式サイトのページも合わせてご確認下さい

 


車でのアクセス・駐車場に関して

 

[駐車場の有無]

駐車場あり

[駐車場の料金]

乗用車:800円

バス:1500円

自動二輪車:200円

 

上記の内容を少し補足していきますと、リトルワールドでは駐車場が用意されており、

駐車場はリトルワールド正面入口の前にありますので、

カーナビなどに従って、車で「リトルワールド」の建物へ向かうと、

特に迷う事なく、自然に駐車場へ着く事ができます

(山道の道路を走っていくと、

看板代わりのリトルワールドと書かれたトーテムポールがあるので、

道路をそこで曲がると正面入口に着きます)

 

なお、駐車場は入庫の際に料金を払うタイプとなっており、

駐車場の料金は上記の通りです

 

ちなみに、駐車場可能台数としては、

乗用車の場合で1200台となっており、比較的余裕がありますので、

そこまで心配する必要はありませんが、

夏の花火のイベントがある時期などは多少混雑する傾向にあるので、

こういった時期には、少し早めに足を運ぶ様に意識された方がよいかもしれません

 


電車でのアクセス・バス発着駅に関して

 

[バス発着駅]

名鉄 犬山駅

※バスの運行スケジュールは以下をご覧下さい

交通案内│野外民族博物館リトルワールド

 

上記の内容を少し補足していきますと、

電車でのアクセスを検討されている場合、「名鉄 犬山駅」で下車し、

犬山駅の東口側のバス1番乗り場から「リトルワールド行」のバスを利用すると、

おおよそ20分ぐらいで「リトルワールド 正面入口」のバス停に着きますので、

「リトルワールド 正面入口」でチケットを購入すれば、そのままリトルワールドに入れます

(帰りも「リトルワールド 正面入口」のバス停から「犬山駅行」のバスが運行しています)

 

また、他にも、名古屋から向かう場合には、

名古屋駅近くの「名鉄バスセンター」から発車し、

「オアシス21の栄バスターミナル」を経由して、

リトルワールド方面に行く高速バスもあります

(名鉄バスセンターから乗る場合、4Fの23番乗り場から乗車、

オアシス21の栄バスターミナルから乗る場合、8番乗り場から乗車)

[参考:名鉄バスセンター 乗り場案内図 ]

[参考:栄バスターミナル(オアシス21) 乗り場案内図 ]

 

なお、名古屋エリアからリトルワールドへ向かう場合の、

高速バスの時刻表の詳細は以下も合わせてご覧下さい

西可児~名古屋線│東鉄バス

 

デートで行く際のおすすめポイントをご紹介

 

続いて、「リトルワールド」にデートで行く際に、

彼氏や彼女と盛り上がれるであろう、個人的におすすめなポイントをご紹介していきます

 

はじめに

 

はじめにちょっとした注意点をご紹介しますが、

リトルワールドは野外博物館という特性上、

広い施設内を歩きまわって見る事が多くなり、

特に、施設全体を楽しむ事を想定している場合、足への負担が大きい傾向にあります

 

従って、特に女性などが、おしゃれに気を使って、

あまり歩き慣れていない靴を履いていくと、

かなり辛い可能性がありますので、その点はあらかじめご注意下さい

(ただし、有料の乗り放題の園内バスを利用して見てまわる方法もありますので、

たくさん歩くのが苦手な方はそちらの利用も検討してみて下さい)

 

その1 民族衣装体験

 

世界各国の文化に触れる事ができるリトルワールドでは、

色んな国の民族衣装を試着する事ができ、

民族衣装体験はリトルワールドの中でも人気が高いです

 

民族衣装体験は、各エリアで行う事ができ、

国毎に男性用や女性用の衣装が用意されており、衣装を試着したら、

リトルワールド内のその国の建物などを背景に写真を撮る事もできますので、

海外旅行風の写真を残す事もでき、

非日常体験として、深く思い出に残りやすいのが、

デートでもおすすめなポイントではないでしょうか

 

なお、衣装体験の料金、衣装の一覧などに関しては、

公式サイトの以下のページも合わせてご覧下さい

民族衣装体験│野外民族博物館リトルワールド

 

その2 スタンプラリー

 

リトルワールドにデートで足を運ぶ際に、

特に初めての方に個人的におすすめだと思うのは、スタンプラリーです

 

スタンプラリーはオーソドックスなスタンプラリーとなっていますが、

入口などでパスポートを模したデザインのスタンプ帳(300円)が販売されており、

スタンプラリーという目的ができる事で、

見る所を迷う初めてでも施設内をくまなくまわりやすいですし、

プチ旅行気分を味わえるパスポート型のスタンプ帳は、

デートの思い出の品として残るのもポイントです

 

その3 期間限定グルメ

 

リトルワールドでは、各エリア毎に、

色んな国の特色あるグルメが味わえるのが魅力の1つとなっていますが、

デートで行く場合には、期間限定グルメもぜひ味わって頂きたいポイントです

 

リトルワールドでは、季節毎などに、

例えば、夏ならアイスをテーマにしたり、冬なら暖かい鍋をテーマにしたり、

各エリアの飲食店に期間限定のグルメが登場しますので、

その時期にしか味わえないグルメを2人で一緒に味わえば、

少し特別な体験になる、というのがデートでのおすすめポイントとなっています

 

なお、期間を問わず提供されている通常グルメもあり、

そちらは公式サイトのこちらのページ でご覧になる事ができますが、

通常グルメも合わせてご紹介していきますと、

まず、「ゾーン4 アフリカンプラザ」で食べられる、

ワニ・ラクダ・ダチョウ・バッファローの串焼きは、

なかなか見かけないちょっと珍しいものとして、一度食べてみて頂きたいグルメです

 

また、私の個人的な好みとして、ドネルケバブが好きという事もあり、

名古屋なら大須に行った祭や、東京なら秋葉原に行った際など、

定期的に食べる機会があるのですが、

「ゾーン7 イスタンブール」で食べられるドネルケバブは、

私が過去に食べたものの中でも、おいしいという印象のドネルケバブだったので、

もし、ケバブが好きという方なら、是非おすすめしたグルメです

 

他にも、デートで盛り上がれそう、というグルメとして、

ドネルケバブと同じお店で販売されているトルコアイスは、

受け渡しの際にちょっとしたパフォーマンスのサービスがあるので、

単純においしいというだけでなく、ちょっと楽しめるグルメとしておすすめかもしれません

 

その4 サーカス

 

リトルワールドでは、定期的に色んな国のチームを招き、

サーカスの公演を行っており、こちらも見所の1つとなっています

 

サーカスに関しては、別途の料金は必要なく、

リトルワールドの入場料のみで観覧でき、気軽に楽しめるものですが、

充分な見応えのある本格的なショーとなっていますので、

デートで行っても一緒に盛り上がれるスポットの1つとしておすすめです

 

なお、サーカスは正面入口から進んで左方向の、

施設内では入口に近いエリアに位置する「野外ホール」で定期的に行われていますが、

公演されていない時期もありますので、

あらかじめご確認の上、足をお運び下さい

 

その5 建物散策

 

これまでにも色んな見所をご紹介してきましたが、

リトルワールドは野外民族博物館と名付けられた施設の通り、

国毎に、実に色んな建物があるのも魅力となっています

 

従って、単純に施設内を歩きまわりながら、

観察したり、写真を撮ったりするだけでも楽しめますし、

本当にたくさんの国の建物がありますので、

デートで行っても色んな特徴的な建物を見ながら、

あれこれ言い合って盛り上がれるのがポイントです

 

なお、私自身が過去に行った経験では、

かなり目立つ派手な外観が特徴的な「ゾーン6 南アフリカ ンデベレの家」、

迷路もしくは要塞風の入り組んだ構造が特徴的な「ゾーン6 西アフリカ カッセーナの家」、

が強く印象に残っていますので、もしよければ足を運んでみて下さいね

[参考:園内マップ ]

 

その6 ドイツおもちゃ展示ルーム

 

こちらは場所としては、「ゾーン4 ドイツ バイエルン州の村」エリアにある、

お土産ショップ メルヘンバルトの2階になりますが、

意外と見落としてしまいそうなスポットでもありますので、ご紹介します

[参考:園内マップ ]

 

「ゾーン4 ドイツ バイエルン州の村」エリアのメルヘンバルトは、

1階がおもちゃなどもたくさん扱うお土産ショップになっていますが、

2階に上がると、おもちゃの展示も楽しむ事ができ、

可愛いおもちゃなどのたくさんの玩具が展示されている2階部分は、

特に彼女にも喜んでもらいやすいスポットと言えるかと思いますので、

デートで行く場合には、ぜひ寄ってみて頂きたいスポットです

 

その7 世界の色んなお土産

 

デートで行った際に意外と会話の話題になりやすいのが、

リトルワールドでたくさん売っている色んな国のお土産です

 

リトルワールドでは、各エリア毎にお土産などを販売するショップが用意されており、

国毎に特徴のある、日本ではあまり見かけないものも多く見つけられるので、

デートなら、単純に一緒にお土産を見るだけでも盛り上がれるかと思いますし、

もし気に入るものがあれば、実際に買って帰れば、

思い出のアイテムにもなりそうです

 

ちなみに、お土産は、国毎にそれぞれ特徴的な商品が多数取り扱われているので、

一概にどれがおすすめとは言い難いのですが、

リトルワールドは敷地が広い分、一度通り過ぎると、

わざわざ戻ってさっきのお店で買おうとならない可能性があるので、

もし気になるものがあれば、後回しにせずに買ってしまった方が良いかもしれません

 

なお、取り扱われているお土産の一部は公式サイトにも掲載されていますので、

以下のページも合わせて参考としてみて下さいね

世界のお土産│野外民族博物館リトルワールド

 

管理人の感想

 

ここまで、愛知県犬山市のリトルワールドに関して、

デートで行く場合の個人的なおすすめポイントをまとめてご紹介させて頂きました

 

リトルワールドは施設面積が広く、

1日かけて楽しもうとすると、歩き疲れてしまう可能性も高いですが、

エリア毎に食事できるポイントなどもあり、休憩もしやすいので、

ぜひ適度に休憩しつつ、のんびり楽しんでみて頂ければ幸いです

 

まとめ

今回は、愛知県犬山市の「リトルワールド」に関して、

個人的にデートでおすすめなポイントとして、

デートで行く際のおすすめポイントをご紹介

その1 民族衣装体験

その2 スタンプラリー

その3 期間限定グルメ

その4 サーカス

その5 建物散策

その6 ドイツおもちゃ展示ルーム

その7 世界の色んなお土産

をご紹介しました

 

リトルワールドは広い面積を持つ施設なので、たくさんの見所があり、

その分、どこを見るべきか悩むかもしれませんので、

この記事でご紹介した内容も参考に楽しんでみて頂ければ幸いです

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 観光


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私は普段は、普通のサラリーマンをしており、
個人的に気になる言葉や出来事を調べて記事にしています
最近はちょっと運動不足気味かも…?
管理人Dの書いた記事一覧
人気記事

    まだデータがありません。

注目記事
フクウロ宅配買取の評判を見て古着査定を実際に利用してみたレビュー
ネット注文でオリジナルフォトアルバムが作れるサービスを集めました

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る