宅配買取で古着の洋服を売る前に簡単にできる商品ケア方法をご紹介

この記事は約3~5分ぐらいで読めそうです

purchasecare_t

宅配買取を利用して、メンズやレディースの古着の洋服を売る前に、

ちょっと気を付けておきたい、簡単にできる商品のケア方法をまとめました

 

これから売ってしまう商品なので、

例えば、わざわざクリーニングに出すほどではないとしても、

やはり、査定をして頂くからには、状態が良く見えるものの方が、

金額が高くなりやすい、というイメージはあるかと思います

 

従って、この記事は、宅配買取などで、古着の洋服を売る前に、

自宅でも簡単にできる様な、ちょっとしたケア方法をご紹介したいと思います


 

ホコリを取る

 

まず1つ目の自宅でも簡単にできる様な古着の洋服の商品ケアですが、

服に付いているホコリを取る、という事が挙げられます

 

例えば、これは生地の素材感に左右され、

ウール・コーデュロイ・モールスキンなどに代表される、

表面が起毛している素材はどうしてもホコリが付きやすい特徴があるかと思いますが、

パッと見た時にホコリだらけの服ですと、

どうしても着古された古着という印象を与えがちで、

それが査定結果にマイナスの影響を与える可能性があるので、

宅配買取などで洋服の査定をしてもらう前には、

ホコリは可能な限り取っておく様にするのがおすすめです

 

なお、洋服に付いたホコリの具体的な取り方ですが、

私の場合は、基本的に、

何度も利用する事ができて、コスパに優れているという理由から、

エチケットブラシを活用しています

 

なお、こういったエチケットブラシは100円ショップでも手に入れる事ができますが、

もし、エチケットブラシがない方は、

ガムテープでもホコリは取る事ができますし、

普段お部屋の掃除に利用されている様なコロコロでも代用が可能です

 


毛玉を取る

 

続いて、こちらは、特に、ニット素材の洋服や、

リブが付いているデザインの服で気を付けておきたいケアですが、

毛玉を取る、という事が挙げられるかと思います

 

例えば、ニットの場合、着ていく内にどうしても毛玉ができてしまうかと思いますし、

リブが付いているデザインの服なら、パッと見は状態が良さそうでも、

リブだけ毛玉ができるという事も考えられ、

やはり毛玉がたくさんあると、見た目の中古感が強まって、

場合によっては、査定に悪影響を及ぼすかもしれませんので、

毛玉に関しても、できる事なら処理しておくのがおすすめです

 

ちなみに、具体的な毛玉の取り方ですが、

例えば、身近にあるものを利用するのであれば、

1つは、T字カミソリを利用するという方法があります

 

また、T字カミソリ以外の身近にあるもので、

T字カミソリよりも広範囲に対応できるものとしては、

こちらはちょっとコツがいりそうですが、

サランラップやアルミホイルなどの箱に付いている、

ギザギザの刃の部分を取り外して使う事で、

カミソリと似た様な効果を得る事ができますし、

大きな毛玉なら、ハサミでカットしても良いですね

 

更に私の場合は、普段から、自分が着て毛玉ができた服には毛玉取りを行っており、

使う頻度が高いという事もありますし、

より高い効果が期待できそう、という理由から、

専用の道具である、電動の毛玉取り器を利用しています

 

なお、電動の毛玉取り器に関しては、安いものだと、

ダイソーで100円で買えるものもあれば、

家電量販店などで1000円前後の値段で販売されているものもありますが、

私が過去に実際に使った経験による個人的なイメージでは、

2500円以上ぐらいの商品の方がパワーがあるものが多く、

結果的に毛玉がよく取れる印象があります

 

なお、毛玉取りに関しては、いずれの方法にしても、

やり過ぎると生地を傷めてしまう原因になる可能性がありますので、

様子を見つつ、慎重に行う様に注意しておいて下さいね

 


洗濯をする

 

続いて、こちらは、お金をかけてクリーニングに出す、という訳ではなく、

あくまで家庭用洗濯機で普段通りに洗濯ができるものに関しては、

宅配買取などで売る前に服を洗濯しておく事をおすすめします

 

正直、明らかに状態の良いものに関しては、洗濯する必要はないと思いますが、

例えば、ちょっとしたシミが付いていたり、

匂いが気になったりする服だと、もしかしたら、査定に悪影響を及ぼすかもしれません

 

ちょっとしたシミ程度であれば、正しく対処すれば、

家庭での洗濯でも、綺麗になる可能性は高いかと思いますし、

匂いに関しても、洗濯をすれば、多くの場合、気にならなくなりますので、

家で洗濯できそうなものに関しては、一度洗濯されてみてはいかがでしょうか



関連アイテムのご紹介

 

シワを伸ばす

 

続いて、ちょっと気を付けておきたい事の1つとして、

主にシャツ等が対象かと思いますが、シワになりやすい素材のものに関しては、

なるべくシワを伸ばしておくという事が挙げられます

 

というのも、仮に本当は全然着てない様な状態が良い綺麗な服であったとしても、

あまりにシワだらけであったら、

査定に悪影響が出てしまう可能性も少なからず考えられるからです

 

ですから、例えば、前項でご紹介した洗濯をした後に、

干す段階で、パンパンとシワを伸ばしておく様にしたり、

それでもシワが気になる場合には、アイロンがけをして対応してみて下さいね

 

取れかけのボタンを付け直す

 

続いて、これは一部の洋服のみに該当する事になるかもしれませんが、

もし、ボタンが取れかかっていたり、ボタンの糸がゆるんでいたりする場合には、

針と糸で取り付けられるものに関しては、付け直しておくのがおすすめです

 

ボタン自体を失くしてしまった場合はどうしようもないですし、

いわゆるホックなどと呼ばれる金属製のスナップボタンに関しては、

道具と材料が必要なので、やや付け直しが難しいものの、

糸で縫い付けられているボタンであれば、

100円ショップなどで、針と糸さえ用意すれば、誰でも簡単に取り付ける事は可能なので、

こういった細かい部分で査定額をマイナスされないためにも、

少し気を使っておくと良いのではないでしょうか

 

なお、ボタンが失くなってしまっている様な場合には、

買取店によっては買取不可となる事もありますので、あらかじめご注意下さい

 

ポケットの中を確認する

 

最後に、こちらは商品のケアという訳ではありませんが、

宅配買取などで古着の洋服を売る前に気を付けておきたい事として、

ポケットの中に何も入っていない事を確認しておくべきかと思います

 

私自身も過去に宅配買取を利用する前に、ポケットの中を確認した所、

自分では何も入っていないだろうと思っていたものの、

ポケットティッシュと、見終わった映画の半券が見つかりました

 

私の場合は、たいしたものではなかったので、

仮にこのまま宅配買取で売ったとしても困る事はなかったと思いますが、

例えば、キャッシュカードや現金など、

もしかしたら、大事なものが入っている可能性もないとは言えませんので、

宅配買取で服を送る前には、必ずポケットの中はチェックして下さいね

 

管理人の感想

 

ここまで、宅配買取で古着の洋服を売る前に、

ちょっと気を付けておきたい、簡単にできる商品ケアをご紹介させて頂きました

 

今回ご紹介した方法に関しては、どれも簡単に行う事ができ、

気を付けておく事で、査定に悪影響を与える可能性が減らせる事から、

結果的に、査定額が上がる可能性がありますので、

ぜひ、皆さんもちょっと気を使ってみて頂ければと思います

 

特に、相場価格の高いアイテムに関しては、

やはり安いアイテムとして比較すると、

状態が査定額に与える影響も大きくなりがちなので、

商品のケアにも、ちょっと注意してみてはいかがでしょうか



合わせて読みたい記事のご紹介
ブランディアの宅配買取・査定のレビューとして、 私がメンズ洋服のブランド古着(中古品)で実際に使ってみた際の、 具体的な送り方・梱包の方法・査定結果などを画像を・・・

 

まとめ

今回は、宅配買取で古着の洋服を売る前に簡単にできる商品ケアとして、

ホコリを取る

毛玉を取る

洗濯をする

シワを伸ばす

取れかけのボタンを付け直す

ポケットの中を確認する

という事をご紹介しました

 

今回ご紹介した方法ですが、宅配買取に限らず、ヤフオクやメルカリなどで売る場合にも、

やはり状態の良いものの方が好まれる傾向にあるかと思いますので、

商品のケアにも少し気を使ってみて頂ければ幸いです

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります



この記事をお友達にも紹介して頂ける場合はこちらからお願いします!
ここから下もぜひ見て下さい!
管理人D
著者近影
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私が当サイトのメインの管理人ですが、
友達の管理人Cにも少し手伝ってもらっています
ちなみに名前の由来はサイト名の頭文字から取りました
管理人Dの書いた記事一覧
注目の記事をご紹介!
東海の夏祭り&花火大会 屋台などの情報まとめ!
関東の夏祭り&花火大会 屋台などの情報まとめ!

同カテゴリ記事一覧 暮らしのアイデア

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

ピックアップ記事(クリックで開きます)

ピックアップ記事をスライドでどうぞ!

セルカ棒(自撮り棒)がディズニーで禁止されている理由とは? セルカ棒のセルカはどんな意味?リモコンシャッターの使い方は? 京都しだれ桜オススメ名所9景をピックアップ!知る人ぞ知る名所も? 愛知しだれ桜の評判スポット名所8景をご紹介!お花見に是非! ファランジリングとはどんな意味?英語が由来となっている? ネイルチップリングとはどんな意味?ファランジリングとの違いは? 寄せ書きの色紙レイアウト定番デザイン4種類! 引っ越し挨拶文の定番は?文例として転居報告などの挨拶状も 引っ越し挨拶の手土産ギフトはいくらまで?品物にのしは付ける? 新入社員歓迎会や飲み会のマナー!好印象を与えるポイント5選 ネクタイの色の選び方!与えるイメージを把握して良い印象を与えよう! ネクタイの選び方!プレゼントに決める前に確認したい3ステップ

ページの最初に戻る