ホワイトデーお返しのマカロンが持つ意味は?新定番になりつつある?

この記事は約3~5分ぐらいで読めそうです

whitedaymacaroon_t

ホワイトデーのお返しにマカロンを贈る意味をご紹介したいと思います

 

マカロンというと、比較的、

最近になってから知名度を得始めたお菓子ではありますが、

最近、知名度を得たお菓子の割には早くも

ホワイトデーのお返しとして新たな定番アイテムとなりつつあるみたいです

 

そして、以前にご紹介した、マシュマロキャンディークッキーと同じく

どうもホワイトデーにお返しとして贈る際には意味を持つみたいなので、

この記事では、その意味をご紹介・解説させて頂きます

 

意味を何も知らずに贈ってしまうと、変な風に勘違いされてしまう、

なんて事もあるかもしれませんので、ぜひ1度ご確認した上で、

プレゼントとするかどうか、を検討してもらえればと思います

 

なお、ホワイトデーのお返しの意味の一覧は別記事にまとめていますので、

よろしければ、そちらも合わせてご覧下さい


 

ホワイトデーお返しにマカロンが定番となりつつある?

 

皆さんはホワイトデーのお返しの定番というと、何が思いつくでしょうか

あくまで個人的な考えではありますが、

私としては、マシュマロキャンディークッキー辺りが

まず、はじめに定番として、思い浮かびます

 

しかし、最近では『マカロン』も比較的、定番となりつつあるみたいです

 

というのも、去年2014年のホワイトデーに関するアンケートを見ていきますと、

まず、フォレストページ のアンケート調査では、

Q:お菓子と答えた方に質問です。具体的に何をもらえたら嬉しいですか?

この問いに対しては、

「クッキー」=43%

「ケーキ」=16%

「マカロン」=15%

「キャンディ」=8%

「パイ」=7%

「マシュマロ」=6%

「チョコレート」=3%

[引用元]ホワイトデーアンケート調査 – フォレストページ

と、お菓子の中では第3位につけています

 

また、リクルートの運営するポンパレモール では、

上の画像から分かる様に、食べ物の中では、

チョコレート、ケーキ、クッキーに続く第4位をマークしています

 

更に、マクロミルの運営するMEDIA Ch.(MEDIA Ch.は閉鎖されてしまった様です)では、

mediach_t

[引用元]ホワイトデーランキング – MEDIA Ch.
(MEDIA Ch.は閉鎖されてしまった様です)

こちらも上の画像から分かる様に、お菓子としては、先程と同じく、

チョコレート、ケーキ、クッキーに続く第4位をマークしています

 

それ以外でも、All About

2014年度版ホワイトデーお返しランキングでも

「本命チョコのお返しにもらったら嬉しいもの」ランキング

4位: チョコレート (34票)

5位: ケーキ (30票)

7位: クッキー (20票)

11位: マカロン (11票)

※ここではお菓子以外の項目は省略しました

[引用元]ホワイトデーお返しランキング – All About

とお菓子としては4番目の順位を獲得しているなど、

比較的、上位にノミネートされています

 

この事から、今後、あるいは更にホワイトデーの定番アイテムとして、

プレゼントの候補に挙げられる可能性も増えるのではないかと、予想されます

 


ホワイトデーお返しのマカロンの意味は?

 

そして、肝心のホワイトデーのお返しにマカロンを贈る意味ですが、

こちらに関しては、諸説あるみたいですね

 

中でも、最も多い意見としては、

『特別な人』という意味があると言われています

 

以前はキャンディーに

『あなたが好きです』という意味がある事もご紹介しましたが、

このマカロンに関しても、キャンディーと同じく、

本命向けのプレゼントと言えるかと思います

 

ですから、まさしく特別な相手にこそ相応しいプレゼントなのではないでしょうか

ただ、意味から考えていくと、義理チョコのお返しといった

気軽な贈り物としては避けた方が無難かと思われます

 


ホワイトデーお返しのマカロンの意味の由来は?

 

これまで、マシュマロキャンディークッキー

ホワイトデーのお返しに贈る場合には、どんな意味があるのか、

という事をご紹介してきましたが、

そのいずれの場合も、意味に関する具体的な根拠となる様な理由が

私が調べた限りでは見つかりませんでした

 

そして、このマカロンに関してもやはり同じく、

具体的な根拠となる様な由来はないみたいです

 

ただ、世間で多く言われている説としては、例えば、

マカロンは実質的に単価も高く、

値段としてもややプレミアム感があるため、

特別なお菓子、という事から、特別な人、という意味がある、

といった意見が見られました

 

とは言っても、前述の様に特に由来がある訳ではありませんし、

それこそマカロンは比較的、最近になってから

市民権を得だしたお菓子という事もありますので、

いかにも後付で誰かが勝手に考えた意味、という感じが個人的にはします

 

ですが、こういった意味があるらしいよ、

という事を伝えた上で、プレゼントを贈れば、

きっとお相手の方にも喜んでもらえるかと思いますので、

本命の彼女へのホワイトデーのお返しとしては、やはりオススメです

 

もっと単純に言えば、女性の人気が高いお菓子という点でもポイントが高いですよね

 

管理人の感想

 

これまで、ホワイトデーのお返しにお菓子を贈る際の意味として、

マシュマロキャンディークッキーと調べてきましたが、

私が調べた限りでは、いずれとも、

特に具体的な根拠となる由来がある訳ではありませんでした

 

ですから、信じるも信じないも個人の自由といった感じではありますが、

どの意味に関しても、ちょっと調べれば出てくる情報なので、

意味を全く知らずに贈って、

後から深読みされて勘違いされる様な事を避けるためにも、

あらかじめ少しこういった情報を知っておいた方が良いかとは思います

 

それに、はじめから意味がある事が分かっていれば、

プレゼントを贈った後で、その意味をさりげなく伝えたりもできますしね

 

更なる情報を求めるあなたへのオマケ!(管理人の手動更新)

 

まとめ

今回は、ホワイトデーのお返しにマカロンを贈る意味に関して、

ホワイトデーお返しにマカロンが定番となりつつある?

いくつかのサイトの2014年のアンケートを参考にすると、

マカロンがプレゼントの候補として、お菓子としては、比較的、上位に食い込んでおり、

今後、更に定番化していく可能性もあるのではないでしょうか

 

ホワイトデーお返しのマカロンの意味は?

こちらに関しては諸説ある様ですが、多くの意見としては、

『特別な人』という意味があるみたいです

 

ホワイトデーお返しのマカロンの意味の由来は?

これまで調べてきたマシュマロ、キャンディー、クッキーと同じく、

私が調べた限り、特に具体的な根拠となる由来はありませんでした

ただ、世間で言われている説としては、

マカロンは実質的に単価も高く、

値段としてもややプレミアム感があるため、

特別な食べ物、という事から、特別な人、という意味がある、

といった意見が見られました

という事をご紹介しました

 

ホワイトデーにマカロンを贈る意味としては、

『特別な人』という事で、いかにも本命向きな意味なので、

なるべく義理チョコのお返しなどに選んだりしない様、注意したい所ですね

 

なお、別記事ではホワイトデーのお返しの意味を一覧でまとめていますので、

よろしければ、そちらも合わせてご覧下さい

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 ホワイトデー



[アンケート]ホワイトデーのお返しに意味がある事を知ってましたか?

回答を選んでアンケートの結果を見る!

Loading ... Loading ...

 

シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人C
管理人C
この記事は管理人Cが書かせて頂きました
実の所、書いた文章を管理人Dに渡した後、
若干の手直しをされたものがサイトに掲載されています
という裏事情をここでちょっとだけ暴露しちゃいます
管理人Cの書いた記事一覧
注目記事
ブランディア買取査定レビュー!メンズ洋服の古着で実際に使ってみた
ネット注文でオリジナルフォトアルバムが作れるサービスを集めました

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る