クリスマスプレゼントで彼氏に財布を贈る場合のおすすめブランドは?

この記事は約4~6分ぐらいで読めそうです

christmasgiftboyfriendwallet_t

クリスマスプレゼントで彼氏に財布を贈る場合に関して、

年代別に私がおすすめと思うブランドをまとめてみました

 

財布のプレゼントというと、実用性も抜群ですし、

毎日使う物なので、身近に感じてもらいやすいという点もポイントですが、

彼女から彼氏へプレゼントする場合には、一般的にどんなブランドが人気なのか、

という事がわかりにくいかと思いますので、

どんな財布をプレゼントするべきか悩んでいる方は参考としてみて下さい

プレゼントを素敵にラッピングするアイデアなら…


 

高校生の彼氏におすすめな財布

 

高校生ぐらいの年代ですと、クリスマスプレゼントの予算が、

5000円から、多くて10000円ぐらいと予想されますので、

ブランドの知名度として高く、高価な財布もあれば、カジュアルな物なら、

5000円以内の予算でも買える「PORTER(ポーター)」はいかがでしょうか

 

PORTERの場合、特に高校生向けという訳でなく、

世代を問わず使える商品ラインナップがあるので、

幅広い年代での定番と呼んでも良いブランドの1つかと思います

 

大学生の彼氏におすすめな財布

 

大学生ぐらいの年代になりますと、アルバイトをしている方なら、

10000円~30000円ぐらいの予算も用意できるかもしれないので、

ブランドとしては、「Paul Smith(ポールスミス)」や

「DIESEL(ディーゼル)」がおすすめかと思います

 

例えば、Paul Smithの場合、特に大学生向けという訳ではなく、

幅広い年代に知られており、ブランドの知名度も抜群ですし、

落ち着いたちょっと大人っぽい雰囲気のブランドとなっています

 

同じく、DIESELも特に大学生向けという訳ではなく、

幅広い年代に知られており、知名度は抜群ですし、

Paul Smithよりもカジュアル色の強いブランドと言えるかと思います

 

20代以上の社会人の彼氏におすすめな財布

 

社会人になってくると、好みがより多様化してくるので、

ブランドによっては色んな物を作っている所もあるため、分け方は大雑把ですが、

いくつかのパターンに分けてご紹介したいと思います

 

シンプルで長く使えるブランド

 

以下に挙げているブランドは、特に革にこだわりを持っている事が多く、

デザインとしてはシンプルな物が多いですが、

素材へのこだわりも相まって長く使える商品が多いです

 

20代ぐらいならば、多少高くても、今後も長く使っていける様な財布の方が良いでしょうし、

ビジネスシーンでも兼用で使えるデザインなのもポイントとなっています

 

また、あまりブランド名を前面に押し出していない事が多いので、

いわゆるブランド物が苦手な方でも使いやすいかと思います

 

あくまでおおよその目安ですが、以下に挙げたブランドの場合、

日本のブランドの方がよりシンプルで、

海外のブランドの方がカラーバリエーションが多い印象となっており、

基本的にデザインはシンプルな物が多いので、予算の他にも、

2つ折りや長財布など、用途も考慮して検討してみてはいかがでしょうか

CYPRIS(キプリス)日本、予算目安2.5万円

COCOMEISTER(ココマイスター)日本、予算目安2.5万円

土屋鞄(つちやかばん)日本、予算目安2.5万円

万双(まんそう)日本、予算目安2.5万円

FARO(ファーロ)日本、予算目安3.5万円

GANZO(ガンゾ)日本、予算目安3.5万円

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)日本、予算目安3.5万円

LAST CROPS(ラストクロップス)日本、予算目安4万円

SOMES(ソメスサドル)日本、予算目安2.5万円

SETTLER(セトラー)イギリス、予算目安2.5万円

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)イギリス、予算目安3.5万円

ETTINGER(エッティンガー)イギリス、予算目安3.5万円

GLENROYAL(グレンロイヤル)スコットランド、予算目安3.5万円

 

※予算目安は私が独自に判断した目安で、目安より高い商品も安い商品もあります

 

カジュアル寄りなデザインのブランド

 

上記では、シンプルなデザインの財布を作っているブランドを挙げましたが、

もう少しデザイン的に遊び心があって、

カジュアル寄りなブランドとしては以下の様なものがあります

 

こちらの場合は、どちらかと言うと、プライベートでの使用がメインになってきそうですが、

あまりシンプル過ぎるデザインを好まない彼氏へのプレゼントにおすすめかもしれません

 

以下に挙げたブランドでは、どのブランドもそこそこデザインに特徴があるので、

悩んだらデザインの好みで決めてみてはいかがでしょうか

aniary(アニアリ)日本、予算目安2.5万円

CORBO(コルボ)日本、予算目安2.5万円

Creed(クリード)日本、予算目安1.5万円

Orobianco(オロビアンコ)イタリア、予算目安2.5万円

IL BISONTE(イルビゾンテ)イタリア、予算目安2.5万円

BREE(ブリー)ドイツ、予算目安2.5万円

Daniel&Bob(ダニエルアンドボブ)イタリア、予算目安4万円

 

※予算目安は私が独自に判断した目安で、目安より高い商品も安い商品もあります

 

高級でデザイン性のあるブランド

 

上記に挙げてきたブランドと比べて、

もう少し高価で、ワンランク上のブランドとしては以下も挙げられます

 

デザイン的にも、ブランドそれぞれの個性がやや強いので、

よりデザイン性のある財布を好む彼氏にもおすすめです

 

ただ、逆に言うと、彼氏の好みに合わないと使い辛いかもしれませんので、

彼氏の好みをある程度わかっていないと選びにくいかと思います

Bottega Veneta(ボッテガヴェネタ)イタリア、予算目安7万円

Felisi(フェリージ)イタリア、予算目安5万円

Valextra(ヴァレクストラ)イタリア、予算目安8万円

Camille Fournet(カミーユフォルネ)フランス、予算目安12万円

 

※予算目安は私が独自に判断した目安で、目安より高い商品も安い商品もあります

 

ビジネスライクな機能性の高いブランド

 

こちらはビジネス用のカバンで男性に人気の高いブランドですが、

特にビジネスシーンに注目して、

質実剛健・頑強といった特徴を好む方には、以下のTUMIの財布もおすすめかもしれません

TUMI(トゥミ)アメリカ、予算目安1.5万円

 

※予算目安は私が独自に判断した目安で、目安より高い商品も安い商品もあります

 

管理人の感想

 

ここまで、クリスマスプレゼントで彼氏に財布を贈る場合の、

おすすめなブランドを私なりにまとめてご紹介させて頂きました

 

デザインとしての好みがありますので、一概にこれが絶対に良いというのはありませんが、

上に挙げたブランドの中から、彼氏の好みに合いそうな物が見つかれば幸いです

 

当然、どのブランドにもそれぞれの個性がありますが、

彼氏がこだわりを持っている様な人の場合には、

あらかじめ彼氏にもちゃんと相談して決めた方が良いかと思いますので、

上記の中から気になるブランドを先に聞いてみたり、

デザインの好みなども調査した上で検討してみて下さいね

 

他のクリスマス関連の記事は以下も合わせてご覧下さい!

 

まとめ

今回は、彼氏へのクリスマスプレゼントの財布のおすすめブランドとして、

高校生の彼氏におすすめな財布

PORTER(ポーター)

 

大学生の彼氏におすすめな財布

Paul Smith(ポールスミス)

DIESEL(ディーゼル)

 

20代以上の社会人の彼氏におすすめな財布

[シンプルで長く使えるブランド]

CYPRIS(キプリス)

COCOMEISTER(ココマイスター)

土屋鞄(つちやかばん)

万双(まんそう)

FARO(ファーロ)

GANZO(ガンゾ)

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

SOMES(ソメスサドル)

SETTLER(セトラー)

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

ETTINGER(エッティンガー)

GLENROYAL(グレンロイヤル)

 

[カジュアル寄りなデザインのブランド]

aniary(アニアリ)

CORBO(コルボ)

Creed(クリード)

Orobianco(オロビアンコ)

IL BISONTE(イルビゾンテ)

BREE(ブリー)

Daniel&Bob(ダニエルアンドボブ)

 

[高級でデザイン性のあるブランド]

Bottega Veneta(ボッテガヴェネタ)

Felisi(フェリージ)

Valextra(ヴァレクストラ)

Camille Fournet(カミーユフォルネ)

 

[ビジネスライクな機能性の高いブランド]

TUMI(トゥミ)

をご紹介しました

 

なお、年代はあくまで目安なので、彼氏が好きそうな財布があれば、

そこまで気にせずプレゼントとして選んで頂ければと思います

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 クリスマス


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
実はここから少し下にコメント欄が設けられています
意外とコメントは残し辛かったりするかもしれませんが、
気にせず、気軽にコメントして頂ければ嬉しいです!
管理人Dの書いた記事一覧
注目記事
大須商店街グルメマップ食べ歩き編!安いけどおいしいおすすめは?
ブランディア買取査定レビュー!メンズ洋服の古着で実際に使ってみた

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る