埼玉県のお出かけで子供連れ家族におすすめな日帰りスポット[関東]

この記事は約3~5分ぐらいで読めそうです

saitamaodekakechild_t

埼玉県(関東)の日帰りのお出かけに関して、

子供連れの家族にもおすすめなスポットをまとめてみました

 

埼玉県にも当然、様々な観光スポットがあるかと思いますが、

この記事では特に「日帰り」「子連れで行ける」という点に注目して、

人気の高い有名スポットばかりでなく、

有名スポットと比べるとやや知名度は劣るかもしれないけれど、

私が個人的におすすめと感じる施設も合わせてご紹介しますので、

子供とのお出かけで悩んだ際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

東武動物公園(南埼玉郡)

 

子供の好きな動物園と遊園地が併設した

東武動物公園は埼玉県でも人気の高い有名スポットの1つです

 

例えば、動物としては、ホワイトタイガーが名物となっていますが、

他にも、オットセイのショーが見られたり、エサやりなどの体験型イベントもあります

 

更に遊園地に加え、夏にはプール・花火、冬にはイルミネーションと、

色んな見所があるので、1日いても飽きないスポットです

 

なお、色んな設備があるだけに敷地が広めなので、

そこまで混雑しないのが良い所ではありますが、

小さな子供などは少し歩き回るのが大変かもしれません

 

鉄道博物館(さいたま市)

 

乗り物好きな子供とのお出かけにおすすめなスポットとしては、

埼玉県では、鉄道博物館が挙げられます

 

鉄道博物館はその名の通り、鉄道・電車の博物館で、貴重な車両が見られる他にも、

運転シミュレーターや大きなジオラマ、学習展示などがあったり、

子供が楽しめるものとしても、プラレールで遊べるキッズルームや、

館外にちょっとした遊具なども用意されています

 

また、グルメとしては駅弁なども楽しめますし、

鉄道が好きなら、子供だけでなく、大人も一緒に楽しめる施設かと思います

 

なお、館外ではミニ列車の運転もできますが、整理券が必要なので、

こちらを体験したい場合には、なるべく早い時間に行かれるのがおすすめです

 


こども動物自然公園(東松山市)

 

単純に動物を見るだけでなく、公園で遊ぶ事もできる

複合的な施設がこちらの「こども動物自然公園」になります

 

こども動物自然公園では、特にコアラが名物となっていますが、

動物園として、動物を見る事ももちろんできますし、

ポニー乗馬やウサギとの触れ合いなど、動物に触れる体験もできます

 

また、それだけでなく、広い園内には、恐竜の立体模型があるエリアや、

広場・水遊び・アスレチック遊具などで遊べるエリアなどもあります

 

なお、園内は広い敷地面積を持っていますので、休日などに軽いハイキング感覚で、

のんびり歩き回るだけでも楽しめる施設とも言えるかと思います

 

西武園ゆうえんち(所沢市)

 

子供とのお出かけにおすすめな遊園地としては、

埼玉県では、「西武園ゆうえんち」も割と人気の高いスポットです

 

西武園ゆうえんちは、子供向けのアトラクションが割と多い遊園地となっており、

夏には、プール・ウォータースライダー・花火なども楽しめますし、

冬には釣りができたり、イルミネーションで園内が彩られます

 

有名テーマパークなどと比較してしまうと、正直そこまで大きくありませんが、

その分、子供連れにはぴったりなサイズですし、1日充分に満喫できるかと思います

 

また、都心からも割と近い立地にあるので、アクセスが便利という点も魅力ではないでしょうか

 


むさしの村(加須市)

 

子供向けの遊園地をメインとして、それ以外にも農業体験などもできる

少し変わった複合施設が「むさしの村」になります

 

むさしの村では、子供が楽しめる様な遊園地のアトラクションがたくさんある他にも、

ヒーローショー・キャラクターショーが見れたり、無料の遊具があったり(入園料は必要)、

他にも、動物との触れ合い体験や、味覚狩りといった収穫体験もできるのが特徴的です

 

正直、すごく大きい施設ではありませんが、子供たちが遊ぶのにはぴったりな広さですし、

自然の中でのんびりとした休日を過ごすのにはおすすめかと思います

 

また、食事としては、売店もありますし、バーベキューなどを楽しむ事も可能となっています

 

アクアパラダイス・パティオ(深谷市)

 

プールで遊ぶ事が好きな子供とのお出かけには、

一年中いつでも楽しめるアクアパラダイス・パティオがおすすめです

 

アクアパラダイス・パティオは室内型の温水プールなので、

天候などに関係なくいつでもプールで遊ぶ事ができる点が魅力で、

スライダー・流れるプールなど定番の設備はもちろんありますし、

サウナや25mプールなども用意されています

 

また、館外にはちょっとした遊具などのある広場もありますので、

子供には、こちらで合わせて遊ぶのもおすすめかと思います

 

なお、夏場などの混んでいる時期には、プールの利用に

3時間の時間制限が設けられる事もありますので、あらかじめご注意下さい

 

上尾丸山公園(上尾市)

 

子供と一緒にのんびりとした休日を過ごしたいなら、上尾丸山公園もおすすめです

 

上尾丸山公園には、ローラー滑り台をはじめとした遊具がある事に加え、

水遊びができたり、小動物のいる小さな動物園で触れ合い体験もできますし、

バーベキューの設備なんかも用意されています

 

なお、入園料もかかりませんし、駐車場が無料なのも、お財布にも優しくて魅力的かと思います

 

正直、大型テーマパークの様な派手さはありませんが、

休日のお手軽なお出かけにはぴったりな施設と言えるのではないでしょうか

 

大崎公園(さいたま市)

 

こちらもお手軽に楽しめる施設として、大崎公園も子供とのお出かけにおすすめです

 

大崎公園には、子供向けの遊具や子供の乗り物バッテリーカーなどもありますし、

水遊び場で遊んだり、小さな動物園で触れ合い体験などもする事ができます

 

また、敷地面積も広く、そこまで混雑もしませんので、

お弁当などを持って、のんびりピクニック気分でお出かけするのも良いかと思います

 

他にも、お風呂やサウナ・温水プールなどのある「見沼ヘルシーランド」が併設されているので、

遊んだ後には、こちらで汗を流していかれてはいかがでしょうか

 

管理人の感想

 

ここまで、埼玉県(関東)の日帰りのお出かけで、

子供連れの家族にもおすすめなスポットをまとめてご紹介させて頂きました

 

埼玉県の場合、都心のスポットと比較してみると、

極端な混雑に遭遇する機会は比較的少ない様に思うので、

割とのんびりと楽しめる様な施設が多い印象を受けました

 

また、子供たちとしては、最初はあまり興味を持っていなくても、

行ってみて、実際に体験する事で興味を持つ様になる事もあるので、

ぜひ実際に色んな所へ一緒にお出かけしてみて頂ければ幸いです

 

関東地方の他の子供連れのお出かけでおすすめスポットの情報!

 

まとめ

今回は、埼玉県の子供連れの日帰りのお出かけでおすすめなスポットとして、

東武動物公園(南埼玉郡)

鉄道博物館(さいたま市)

こども動物自然公園(東松山市)

西武園ゆうえんち(所沢市)

むさしの村(加須市)

アクアパラダイス・パティオ(深谷市)

上尾丸山公園(上尾市)

大崎公園(さいたま市)

をご紹介しました

 

実際には、他にも、埼玉県には様々な施設があるかと思いますので、

皆さんも色んな所を見つけ出してみて下さいね

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります



この記事をお友達にも紹介して頂ける場合はこちらからお願いします!
ここから下もぜひ見て下さい!
管理人D
著者近影
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
実はここから少し下にコメント欄が設けられています
意外とコメントは残し辛かったりするかもしれませんが、
気にせず、気軽にコメントして頂ければ嬉しいです!
管理人Dの書いた記事一覧
注目の記事をご紹介!
癒やしを求めるあなたへ!1分以内で見れる猫動画
関東の夏祭り&花火大会 屋台などの情報まとめ!

同カテゴリ記事一覧 観光

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ピックアップ記事(クリックで開きます)

ピックアップ記事をスライドでどうぞ!

セルカ棒(自撮り棒)がディズニーで禁止されている理由とは? セルカ棒のセルカはどんな意味?リモコンシャッターの使い方は? 京都しだれ桜オススメ名所9景をピックアップ!知る人ぞ知る名所も? 愛知しだれ桜の評判スポット名所8景をご紹介!お花見に是非! ファランジリングとはどんな意味?英語が由来となっている? ネイルチップリングとはどんな意味?ファランジリングとの違いは? 寄せ書きの色紙レイアウト定番デザイン4種類! 引っ越し挨拶文の定番は?文例として転居報告などの挨拶状も 引っ越し挨拶の手土産ギフトはいくらまで?品物にのしは付ける? 新入社員歓迎会や飲み会のマナー!好印象を与えるポイント5選 ネクタイの色の選び方!与えるイメージを把握して良い印象を与えよう! ネクタイの選び方!プレゼントに決める前に確認したい3ステップ

ページの最初に戻る