名古屋みなと祭り(名古屋港)&花火大会の屋台や露店の出店場所を紹介

この記事は約3~5分ぐらいで読めそうです

nagoyaminatofestivalyatai_t

名古屋港で開催される夏祭り「海の日名古屋みなと祭り」&花火大会に関して、

屋台や露店の出店場所や営業時間に加えて、アクセス方法、

開催日程・場所などの基本的な情報を含め、まとめてみました

 

名古屋みなと祭りでは、花火大会も行われますが、

お祭りの楽しみの1つとしては、屋台での食べ歩きも挙げられるかと思います

 

特に、この名古屋みなと祭りでは、多くの屋台が出店されるという特徴があり、

そんな露店の情報を中心にまとめてみましたので、

お出かけの予定を立てる際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

名古屋みなと祭り&花火大会の開催日程・時間は?

 

まずはじめに、基本的な情報としまして、

「海の日名古屋みなと祭り」の開催日程や時間、場所をご紹介していきますと、

以下の通りとなっています

[日程] 7月の第3月曜日(祝日・海の日)開催予定

[時間] パレード&ステージイベント等:お昼過ぎ頃~、花火大会:19時30分頃~

[場所] 名古屋港 ガーデンふ頭周辺

 

[参考:海の日名古屋みなと祭 公式ウェブサイト ]

 

少し補足していきますと、「海の日名古屋みなと祭り」は、

その名の通り、毎年、海の日である、7月の第3月曜日に開催が予定されており、

例年、19時30分頃から打ち上げが開始される花火大会以外にも、

例年、お昼頃から、パレードやステージイベントが、

名古屋港のガーデンふ頭の周辺で行われている事に加え、

詳細は後述しますが、たくさんの屋台が出店されています

 

特に、パレード・ステージイベントなどの詳細なスケジュールに関しては、

海の日名古屋みなと祭の公式ウェブサイト で随時更新されますので、

そちらも合わせてご確認下さい

 

また、「名古屋みなと祭り」の会場となっている名古屋港のエリアには、例えば、

などの色んな観光施設がありますので、

時間に余裕があれば、そちらも合わせて楽しまれるのもおすすめかと思います

 


会場への具体的なアクセス方法・行き方

 

前項の通り、「海の日名古屋みなと祭り」が開催される場所は、

例年、「名古屋港のガーデンふ頭周辺」となっていますが、

この項では、名古屋港までの具体的な行き方の一例をご紹介させて頂きます

 

まず、「海の日名古屋みなと祭り」に参加される場合、

会場の最寄り駅は、地下鉄 名港線「名古屋港」駅になります

 

従いまして、自宅の近くの駅から電車に乗り、

地下鉄 名港線「名古屋港」駅で降りるというのが具体的な行き方になります

 

ただし、詳細は後述もしますが、

屋台に関しては、地下鉄 名港線「名古屋港」駅の1つ前の駅である、

地下鉄 名港線「築地口」駅を出た所からありますので、

特に屋台を楽しみたい方は、地下鉄 名港線「築地口」駅で降りて、

屋台を見ながら、徒歩で「名古屋港」駅に向かうというのがおすすめです

「築地口」駅~「名古屋港」駅への徒歩での参考ルート

 

補足:帰りに関して

 

補足として、帰りに関してですが、

花火大会終了後はやはり、一斉に帰宅する事から、

上記に挙げた、地下鉄 名港線「名古屋港」駅&「築地口」駅は、

非常に混み合う事が多いため、

少しでも混雑を避けたいと考える方は、

ちょっと時間をずらして帰るという事も検討してみて下さい

 

また、それ以外にも、距離的には少し離れていますが、

「名古屋港」駅から徒歩でおおよそ30分ぐらいの距離に位置する、

あおなみ線「稲永」駅から電車に乗る、というアイデアもありますので、

もし、余裕のある方は参考としてみて頂ければと思います

地下鉄 名港線「名古屋港」駅~あおなみ線「稲永」駅の参考ルート

 

補足:車でのアクセス・駐車場に関して

 

中には、車でのアクセスを検討される方もいるかもしれませんが、

「海の日名古屋みなと祭り」の当日に関しては、

例年、周辺地域で交通規制が行われる事に加え、

「海の日名古屋みなと祭り」の専用の駐車場は用意されていないため、

アクセスには公共交通機関の利用が強く推奨されていますのご注意下さい

 


屋台や露店の出店場所と営業時間は?

 

続いて、「海の日名古屋みなと祭り」に関して、

屋台や露店の出店場所と、営業時間などをご紹介していきます

 

まず、屋台や露店の出店場所としては、以下の地図の赤枠のエリアで、

地下鉄 名港線「築地口」駅~「名古屋港」駅の区間、

一駅分の距離に渡って出店されています

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

なお、出店数は例年、600店近い数があると言われており、

県内のお祭りでも有数の屋台の数の多さとなっていますので、

屋台を目当てに足を運ばれても、満足度は高いかと思います

 

また、屋台の営業時間に関しては、あくまでおおよその目安になりますが、

例年、交通規制が行われる15時以降ぐらいから営業が始まり、

花火大会が終わる、20時~21時頃には、屋台も合わせて徐々に終了していきます

 

補足として、屋台を見られる際のちょっとした注意点を挙げると、

上の地図中の屋台出店エリアに関しては、

花火大会が始まる頃には、毎年、かなりの混雑が予想されますので、

できるだけ混雑を避けて、ゆっくりと屋台が見たい方は、

花火大会が始まる前の時間帯に、屋台に足を運ばれるのがおすすめです

 

また、上の地図中の屋台エリアの下に位置する、

赤いマーカーの場所がおおよその花火の打ち上げ場所になりますが、

花火を近くで見るためにこの付近まで行きますと、

この周辺には屋台がありませんので、

花火をゆっくり見たい方は、先に屋台での買い物を済ませておいて下さいね

 

実際に過去に出店されていた屋台や露店情報まとめ

 

最後に、この項では、参考情報としまして、

「海の日名古屋みなと祭り」で過去に実際に出店されていた、

屋台や露店の情報を私なりに集めてみましたので、

よろしければ、お出かけ前の参考としてみて頂ければと思います

 

「海の日名古屋みなと祭り」の屋台の特徴としては、

とにかく数が多いという事もあり、お祭りでよく見かける事のある、

定番の露店に関しては、ほとんどのものを見つけられる印象ですし、

個人的にちょっと珍しいと思った屋台では、

わらび餅、すいか半玉売り、焼きたけのこなども見つかりました

 

以下に挙げたものはあくまで過去に見つかった屋台となりますので、

同じ露店が毎年出店されるとは限りませんが、

興味のある屋台があれば、実際に足を運んで探してみてはいかがでしょうか

[料理系]

アメリカンドッグ

たません

じゃがバター

やきそば

フランクフルト

シロコロホルモン

串焼き

富士宮やきそば

からあげ

フライドポテト

お好み焼き

大阪焼き

みたらしだんご

オム焼きそば

たこやき

玉子せんべい

いかやき

トルネードポテト

リング焼き

ずわい天

焼竹の子

 

[デザート系]

チョコバナナ

かき氷

クレープ

冷やしパイン

わらび餅

ベビーカステラ

タピオカドリンク

べっ甲飴

ぶどう飴

りんご飴

すいか

 

[遊戯系]

サメつり

金魚すくい

キャラクター水鳥

ハッカパイプ

 

※以上、全て過去に見つかった屋台になりますのでご注意下さい

 

管理人の感想

 

ここまで、「海の日名古屋みなと祭り&花火大会」に関して、

日程・時間や開催場所、屋台や露店の場所・営業時間、

アクセス方法・行き方などをまとめてご紹介させて頂きました

 

「海の日名古屋みなと祭り」は例年、1日のみの開催ではありますが、

屋台の数が多いため、露店の見応えも充分ですし、

他にも、花火大会はもちろんの事、

花火大会の前にも、パレードやステージイベントなどもありますので、

1日かけてじっくり楽しまれてみてはいかがでしょうか

 

まとめ

今回は、海の日名古屋みなと祭り&花火大会の屋台の出店場所や開催日程などに関して、

名古屋みなと祭り&花火大会の開催日程・時間は?

[日程] 7月の第3月曜日(祝日・海の日)開催予定

[時間] パレード&ステージイベント等:お昼過ぎ頃~、花火大会:19時30分頃~

[会場] 名古屋港 ガーデンふ頭周辺

 

会場への具体的なアクセス方法・行き方

最寄り駅は、地下鉄 名港線「名古屋港」駅になります

 

ただし、屋台を楽しみたい方は、「名古屋港」駅の1つ前の、

地下鉄 名港線「築地口」駅で降りるのもおすすめです

 

なお、例年、名古屋みなと祭り専用の駐車場は無く、

アクセスには公共交通機関の利用が推奨されています

 

屋台や露店の出店場所と営業時間は?

[出店場所] 地下鉄 名港線「築地口」駅~「名古屋港」駅の区間

[営業時間] おおよそ15時以降~花火大会の終わり頃まで

 

実際に過去に出店されていた屋台や露店情報まとめ

アメリカンドッグ、たません、じゃがバター、やきそば、フランクフルト、

シロコロホルモン、串焼き、富士宮やきそば、からあげ、フライドポテト、

お好み焼き、大阪焼き、みたらしだんご、オム焼きそば、たこやき、

いかやき、トルネードポテト、リング焼き、ずわい天、焼竹の子、

チョコバナナ、かき氷、クレープ、冷やしパイン、わらび餅、

ベビーカステラ、タピオカドリンク、べっ甲飴、ぶどう飴、りんご飴、

すいか、サメつり、金魚すくい、キャラクター水鳥、ハッカパイプ、

などの屋台が過去には見つかりました

という事をご紹介しました

 

お祭り当日は大変混み合う事が予想されますので、

公共交通機関を上手く利用して楽しんでみて下さいね

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 東海の夏祭りや花火大会


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私が当サイトのメインの管理人ですが、
友達の管理人Cにも少し手伝ってもらっています
ちなみに名前の由来はサイト名の頭文字から取りました
管理人Dの書いた記事一覧
注目記事
ネット注文でオリジナルフォトアルバムが作れるサービスを集めました
フクウロ宅配買取の評判を見て古着査定を実際に利用してみたレビュー

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る