ネクタイの選び方!プレゼントに決める前に確認したい3ステップ

この記事は約2~4分ぐらいで読めそうです

necktieblue_t

ネクタイの選び方にはかなり悩んでしまうかと思います

特にプレゼントに贈るとなるとなおさらです

 

そんなプレゼントとしてのネクタイの選び方ですが、

実際に贈られる前にいくつか確認しておきたい事があります

 

正直、ネクタイ選びはセンスが問われる部分ですし、

誰しもできれば失敗したくはありませんよね

 

それほどネクタイに詳しくない方などに

できれば読んでもらいたい記事なので

是非、ネクタイをプレゼントされる前にご一読頂ければ幸いです


 

プレゼントをネクタイに決める前に確認したい3ステップ!

ステップ1:ネクタイはプレゼントにすべきではない!?

 

いきなり本題を覆す様な内容となってしまいますが、

重要な部分なので、よく確認しておいて頂きたいポイントです

 

正直な所、ネクタイに対して強いこだわりを持っている方達は

非常に細かい部分までこだわり抜いていらっしゃる方が多いです

 

という事はつまり、仮にプレゼントでもらったものであったとしても

自分のこだわりに合わないものであったら、

もちろん気持ちは嬉しいとは思いますが、

実際に使うかというと、『…』となってしまうのではないでしょうか

 

せっかくプレゼントとして贈るなら、

できればタンスに飾られているだけでなく、使ってもらいたい所ですよね

 

ですから事前に、贈る相手にさりげなくネクタイの話題を振ってみて、

こだわっている事が感じられたり、

あるいはネクタイの事を知らない人とは話したくない、

という様な雰囲気があれば、

ネクタイをプレゼントに贈る事は避けた方が無難かと思います

 

これが、ネクタイをプレゼントとして決める前に

是非一度確認しておいてもらいたい重要なポイントの1つとなります

 

それでもネクタイをプレゼントしたい!

と思った方は次のステップにお進み下さい

 

ステップ2:贈る方の取引相手やお客様を知っていますか?

 

例えば、仕事の内容やその仕事の取引相手、お客様といった要素で

適切なネクタイというものが少なからずあるというのが実情です

 

合わないネクタイを贈ってしまったら、

『さすがに私の仕事でこのネクタイはちょっと…』

となってしまいますよね

 

ですから、まずは贈るお相手の仕事内容や取引相手の事などを

なるべく詳しく探る様にしてみましょう

 

色もそうですが、柄などその他の要素によっても

与える印象が変わってくるのがネクタイです

 

では、あまり知識のない人はどうすればいいのでしょうか?

是非、次のステップに進んでみて下さい

 


ステップ3:ネクタイの事は誰に相談すべき?

 

ここまで長々と読んで頂きありがとうございます

 

ステップ2まで読み進めた方なら、

それほど知識のない人間がプレゼントにネクタイを選ぶ事は難しい

という印象を受けてしまったかもしれませんね

 

しかし、諦める必要はありません

自分に知識がないのなら、

その道のプロに助けて貰えば良いのです

 

という事で、今まで読み進めてきて、

それでも私はネクタイがプレゼントしたい!という方は

迷わず、その道のプロに相談する様にしましょう

 

実際に売り場に伺って、

贈る相手の年齢や仕事の種類、わかれば好みなども伝えれば

それに応じたネクタイをいくつか薦めてもらえるはずです

 

相手もその道のプロですから、

自分の知らない事も聞けて今後の勉強になるかもしれませんよ

 



管理人の感想

 

ネクタイだけで、全てが決まる訳ではなく、

合わせるシャツやスーツによっても雰囲気が変わってくるものではありますが、

だからこそ、なおさらネクタイ選びは一筋縄ではいかないものとなっています

 

今回の記事の内容はある種、投げやりな様に感じられるかもしれませんが、

それだけ、ネクタイを選ぶのは

素人には難しいという事が伝われば幸いです

 

ちなみに相談に行く売り場のスタッフに関しても

自分に合う合わないであったり、

明らかにまだ経験の浅いスタッフなどもいますので、

いくつかの売り場で相談した上で実際に決める様にされた方が

より満足のいくプレゼントが選べるかと思います

 

消耗品と考える方もいるネクタイですが、

大事にしてもらえれば、それなりに長く使えるものなので、

気に入ってもらえるものを頑張って選んでみて下さいね

 

更なる情報を求めるあなたへのオマケ!(管理人の手動更新)

 

まとめ

今回は、プレゼントに贈るネクタイの選び方として、

プレゼントに決める前に確認したい3ステップ!

ステップ1.ネクタイはプレゼントにすべきではない!?

ステップ2.贈る方の取引相手やお客様を知っていますか?

ステップ3.ネクタイの事は誰に相談すべき?

をご紹介しました

 

最終的にはその道のプロに相談すべきという結論となりましたが、

皆さんもより良いプレゼントが見つけられれば幸いです

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 ビジネス



[アンケート]プレゼントでネクタイを贈った事がありますか?
Loading ... Loading ...

 

シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
実はここから少し下にコメント欄が設けられています
意外とコメントは残し辛かったりするかもしれませんが、
気にせず、気軽にコメントして頂ければ嬉しいです!
管理人Dの書いた記事一覧
注目記事
大須商店街グルメマップ食べ歩き編!安いけどおいしいおすすめは?
フクウロ宅配買取の評判を見て古着査定を実際に利用してみたレビュー

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る