レジンの材料として100均で揃う手作りに役立つアレンジパーツまとめ

この記事は約4~6分ぐらいで読めそうです

resinmaterial100_t

レジンの材料として100均で揃える事ができる、

手作りアクセサリーなどを作る際に便利なアレンジパーツを集めました

 

レジンを使ったハンドメイド作品は自由度が高く、

材料としても、非常に色んな物が使えますが、この記事では特に、

セリアやダイソー、キャンドゥなどの100均で手に入る物に注目して、

様々なアレンジに使えるパーツや道具などを集めてみましたので、

手作りレジンクラフトの参考としてみて頂ければ幸いです


 


セリアやダイソーなどの100均で手に入る基本的な材料

 

まずはじめに、セリアやダイソー、キャンドゥなどの100均で手に入る、

レジンクラフトに使える基本的な材料をご紹介します

 

レジン液

 

まずは何と言っても、レジンを利用して製作を行う際に、

必ず必要となる物としてレジン液が挙げられますが、

100均では太陽光やUVランプで硬化する「UVレジン」が主に扱われています

 

なお、レジン液にはUVレジン以外にも、2液レジンと呼ばれる、

2種類の液体を混ぜ合わせて使うタイプの物もありますが、

2液レジンの場合は自然硬化させるため、硬化までに時間がかかるなど、

それぞれに特徴があるので、好みに合わせて使い分けて頂ければと思います

(ただし、2液レジンに関しては、基本的に100均では取り扱われていません)

 

また、レジン液はダイソー・セリア・キャンドゥなどの大手の100均では、

どこでも取り扱っていますが、ダイソーに関しては、

「ラメ・ハードタイプ」というラメ入りのレジン液もあるのが特徴的です

 

ミール皿

 

続いて、こちらは絶対に必要と言う訳ではありませんが、

レジンを利用した手作りアクセサリーなどを作る際にはあると便利な、

土台となる部分の、一般的に「ミール皿」と呼ばれるパーツも100均で手に入ります

 

ミール皿を使うメリットとしては、

ミール皿を使うだけで一気にアクセサリーっぽさが増す事も挙げられそうですし、

土台となる皿のパーツがあると作りやすいので、製作の難易度も少し下がる様に思います

 

なお、ミール皿は100均にも色んなデザインの物がありますが、

実際には店舗毎に在庫も異なりますので、

気に入る物が無ければ、複数の店舗で探すのをおすすめいたします

 


チャーム

 

メインとなるペンダントトップを飾るおまけ的な役割や、

レジンに封入したりして使える物として、チャームがありますが、

このチャームも100均で手に入れる事ができます

 

チャームに関しましても、もちろん必ず必要な訳ではありませんが、

チャームはそれ自体がわかりやすいモチーフなどのデザインとなっている物が多いので、

全体のイメージを印象付ける重要なパーツとなりやすいのではないでしょうか

 

なお、チャームも、やはり色んな種類の物があって、品揃えは店舗毎に異なりますので、

お目当ての物が見つかるまで、いくつかの店舗で探してみて頂ければと思います

 

モールド(型)

 

前出のミール皿を使う以外の方法として、レジンでは「モールド」と呼ばれる事が多い、

型を利用して、レジンの製作を行う方法があります

 

どちらが特におすすめと言う訳ではないので、好みで使い分けて頂ければと思いますが、

モールドを使うと、レジンの特徴の1つでもある、

透明感を活かした作品が作りやすいかと思います



関連商品のご紹介

 

カラー顔料

 

レジンに色付けする方法も色んな手段がありますが、

ダイソーなら、レジン用のカラー顔料を取り扱っている店舗もありますので、

レジンへの色付けを考えている方には便利かと思います

 

100円の商品とはいえ、それなりにカラーバリエーションもありますので、

とりあえず練習用として考えても楽しめるのではないでしょうか

 



セリアやダイソーなどの100均で手に入るアレンジ材料

 

続いて、レジン専用のアイテムでは無いものの、

レジンで手作りアクセサリーなどを作る際に役立つ、

100均でも手に入る色んなアレンジ材料をご紹介させて頂きます

 

マニキュア

 

マニキュアを利用したアレンジの定番としては「宇宙柄」の様な表現がありますが、

ミール皿に色付けして、背景の様に使えるアイテムとして、

マニキュアを使っている方は多い様に感じます

 

マニキュアなら、セリア・ダイソー・キャンドゥなどの100均にも、

様々なバリエーションがありますので、選択肢が多く、

レジンで手作りする際に、色の要素を足すには便利かと思います

 

ネイルパーツ・ネイルシール

 

レジンで手作りアクセサリーなどを作る際には、

キラキラしたデコレーションパーツをアクセントとして使う事も多いかと思いますが、

そういった材料としては、ネイルパーツも役立てる事ができます

 

デコレーションパーツなら、ラインストーンや星などもありますし、

ネイルシールもサイズ的にレジンアクセサリーに封入するのにちょうど良い大きさなので、

ネイル商品のエリアでもレジン製作に使える物を探してみて下さいね

 

スパンコール

 

ネイルパーツと似ていますが、キラキラとしたデコレーションパーツとしては、

100均で売っている物では、スパンコールもレジン製作に使えるかと思います

 

スパンコールの場合、例えば、メタリックなど、結構独特な質感を持っていますので、

ネイルパーツとは、また少し違う使い方もできそうですね

 

型用シリコントレー

 

前出の通り、レジン専用の型としてモールドも100均で販売されていますが、

他にも100均で販売されている物の中で、シリコントレーがモールドの代わりに使えます

 

100均で販売されているシリコントレーは元々はお菓子作りに使う物なので、

そういったコーナーで見つけられるかと思いますので、興味のある方はお店で探してみて下さいね

 

おゆまる

 

既存の型を用いる場合には、前出のシリコントレーが便利ですが、

自分でオリジナルな型を製作したい場合には、100均にも売っている、

「おゆまる」という商品を利用するのがおすすめかと思います

 

「おゆまる」はお湯で温めると柔らかくなるプラスチック粘土で、

温めて柔らかい時に、型取りしたい物をおゆまるに押し当てて型取りして、

おゆまるが冷えて硬くなったら、今度はおゆまるで作った型にレジンを流し込めば、

割と簡単にレジン製の立体複製品が作れます



関連商品のご紹介

 

マスキングテープ

 

セリア・ダイソー・キャンドゥなどの各100均でも取り扱っていてバリエーションも多い、

マスキングテープはレジン製作でも便利に使う事ができるかと思います

 

例えば、マスキングテープで何かを作って、その形を保持するために、

レジンでコーティングして固めるというアイデアもありますし、

他にも、ミール皿の下地(背景)として柄を加えるのに、

マスキングテープを使っても面白いのではないでしょうか

 

クラフトパンチ

 

直接的な使い方ではありませんが、レジンに封入するデコ用のパーツを用意する際に、

クラフトパンチを使えば、紙などから同じ形を型抜きできるので、

たくさんのレジン作品を作る様な場合にも役立つかもしれません

 

クラフトパンチも100均で取り扱われている店舗もありますので、

もし気に入った形のクラフトパンチがあれば、利用を検討してみてはいかがでしょうか



合わせて読みたい記事のご紹介
クラフトパンチに関して、セリアやダイソー、キャンドゥなどの100均には、 花・丸・ディズニー・星・レースなど、どんな形の物があるのか、 また、実際にどんな風に使・・・


関連商品のご紹介

 

ビーズ

 

100均では、色んな種類のビーズもお手軽に手に入りますが、

レジン製作にもビーズは利用できるかと思います

 

ビーズの場合、封入パーツとしても使えますし、

手作りアクセサリーにするなら、レジンにビーズを飾り付けとして組み合わせれば、

より完成度の高いデザインとなりそうですね

 

ボタン

 

100均に売られている物でレジンの封入パーツとして使えそうな物では、

ボタンというアイデアはいかがでしょうか

 

使える場面はやや限られてくるかもしれませんが、

100均でも意外と色んな種類のボタンを取り扱っていますし、

ボタンはそのままで可愛い物も多いので、

レジンのチャーム的に使っても面白いかと思います

 

管理人の感想

 

ここまで、100均で揃うレジンを使った手作りアクセサリーなどに役立つ、

材料やアレンジパーツなどをまとめてご紹介させて頂きました

 

レジンクラフトは本当に自由度が高く、材料としても色んな物が使えますが、

セリア・ダイソー・キャンドゥなどの100均に限っても、

様々なアレンジパーツを見つける事ができますので、

ぜひ皆さんも一度、探してみて頂ければ幸いです

 

普通に買うと多少高い物でも、100均ならリーズナブルに揃えられるため、

例えば、練習用としても使いやすいので、

用途に合わせて100均材料も上手く使ってみてはいかがでしょうか

 

まとめ

 
今回は、100均で揃うレジンの手作りに役立つ材料として、

セリアやダイソーなどの100均で手に入る基本的な材料

レジン液

ミール皿

チャーム

モールド(型)

カラー顔料

 

セリアやダイソーなどの100均で手に入るアレンジ材料

マニキュア

ネイルパーツ・ネイルシール

スパンコール

型用シリコントレー

おゆまる

マスキングテープ

クラフトパンチ

ビーズ

ボタン

をご紹介しました

 

100均の場合、残念ながら店舗によって在庫状況が異なる事もありますので、

目当ての物が無い場合には、いくつかの店舗を回って探してみて下さいね

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 趣味の手作り


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人C
管理人C
この記事は管理人Cが書かせて頂きました
私は管理人Dのお友達で、
たまに管理人Dに代わって記事を書いています
最近の趣味は何かと色々パシャパシャ撮る事です
管理人Cの書いた記事一覧
注目記事
100均で揃うアルバムを手作りするのに必要なもの&あると便利なもの!
コンビニのコピー機の料金を比較!一番安いのはどのコンビニ?

7 Responses to この記事

  1. ゆうい より:

    レジン初心者です‼️
    欲しい物 沢山ありますww
    早速明日買いに行きます‼︎
    いつもお世話になってます‼︎

  2. のんのん より:

    最近レジンやってないのでこれ見てやりたくなりました!
    明日学校終わったらチャリとばして久しぶりに資材探しに行きます!(笑)
    ありがとうございまーす!

    • 管理人C 管理人C より:

      のんのん 様

      コメントありがとうございます

      100円ショップでは取り扱っている商品が多いだけに、専用のもの以外でも意外な商品がレジンの材料に使える場合もありますので、ぜひ何か面白いものを探してみて下さいね

  3. ウサギ より:

    したの方が固まらないの
    何で?

    • 管理人C 管理人C より:

      ウサギ 様

      コメントありがとうございます

      簡単に原因を特定する事はなかなか難しいかと思いますが、
      例えば、UVレジンの場合、照射しているランプと使用しているレジン液の相性が良くない、
      という様な可能性も考えられるのではないでしょうか

      なお、ランプに関しては、別サイトになりますが、以下の記事が参考になるかと思います
      http://www.mini-mono.net/material/ultraviolet.html

  4. orange より:

    レジン、使ったことがないので、面白そうなので使ってみたいです。

    • 管理人C 管理人C より:

      orange 様

      コメントありがとうございます

      レジンは自由度が高くて色んなものが作れますので、ぜひ楽しんでみて頂ければ幸いです

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る