岡崎市東公園動物園にデートで行く場合のおすすめポイントをご紹介

この記事は約4~6分ぐらいで読めそうです

愛知県岡崎市にある、無料の動物園「岡崎市東公園動物園」に関して、

彼氏や彼女とデートで行く際におすすめのポイントをご紹介します

 

岡崎市東公園動物園は、無料の動物園という事もあり、

気軽に立ち寄れる点も魅力となっていますが、

この記事では特に、デートで行く場合に個人的におすすめなポイントをご紹介しますので、

デートの計画を立てる際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

開園時間やアクセス方法

 

まずはじめに、「岡崎市東公園動物園」に関して、

開園時間やアクセス方法、駐車場の有無などをご紹介させて頂きます

 

開園時間や休園日と入園料

 

[開園時間]

9:00~16:30

[休園日]

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日以降の最初の祝日でない日)、12月29日~1月2日

[入園料]

無料

 

上記の内容を少し補足していきますと、

まず、開園時間や休園日に関しては、上記の通りで、

年末年始に加えて、主に月曜日が休園となっている他、

閉園は16時30分なので、お昼過ぎぐらいから行く方は少しご注意下さい

 

また、入園料に関しては、無料となっており、

入口に入場ゲートなどがあるという訳でもなく、自由に出入りできるので、

開園時間内であれば、いつでも見てまわる事ができるのも魅力の1つです

 


車でのアクセス・駐車場に関して

 

[駐車場の有無]

駐車場あり

 

上記の内容に関して少し補足していきますと、

岡崎市東公園には、南駐車場・北駐車場・東駐車場の3箇所の駐車場があり、

駐車場の近くにはいずれも道沿いに看板がありますので、

カーナビなどで岡崎市東公園をセットして、

岡崎市東公園の近くまで来たら、看板の案内に従えば、駐車場を見つける事ができます

(駐車場は無料で利用する事ができます)

 

なお、各駐車場の具体的な場所は以下の地図も参考としてみて下さい

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

電車・バスでのアクセスに関して

 

[バス発着駅]

名鉄 東岡崎駅

 

上記の内容に関して少し補足していきますと、

岡崎市東公園から近い場所には駅がありませんので、

公共交通機関を利用してのアクセスを検討されている場合、

電車とバスを乗り継いでいく必要があります

 

なお、バス発着駅は「名鉄 東岡崎駅」となっていますので、

「名鉄 東岡崎駅」の北口側にあるバス2番乗り場から、

例えば、「市民病院行」「中央総合公園行」などのバスに乗り、

「東公園口 バス停」で下車すると、

バス停から岡崎市東公園の動物園エリアまでおおよそ徒歩10分ぐらいで着きます

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

デートで行く際のおすすめポイントをご紹介

 

続いて、「岡崎市東公園動物園」にデートで行く際に、

彼氏や彼女と盛り上がれるであろう、個人的におすすめなポイントをご紹介していきます

 

その1 アジアゾウ

 

「岡崎市東公園動物園」には色んな動物がいますが、

中でも有名な動物としては「アジアゾウ」が挙げられます

 

「岡崎市東公園」は無料の動物園ではありますが、無料の動物園としては珍しく、

大型の動物として「アジアゾウ」が見られるのが魅力の1つとなっていますので、

デートで足を運んだ際にもぜひ見て頂きたいポイントです

 

なお、エサは有料(1皿100円)になりますが、「アジアゾウ」にはエサやりをする事ができ、

直接、「アジアゾウ」にエサやりをするのではなく、

ゾウ舎とつながったベルトコンベア経由でエサやりができ、

「アジアゾウ」が器用に鼻でベルトコンベアを動かす姿も見れますので、

もしよければ、そちらもじっくり観察してみて下さいね

 


その2 ふれあい体験

 

「岡崎市東公園」は、無料の動物園ではありますが、

ふれあい体験も開催されていますので、

デートで足を運んだ際にはこちらに参加されるのもおすすめです

 

なお、ふれあい体験に関しては、休園日を除き毎日開催されており、

10時30分~11時30分はモルモットのふれあい体験が行われ、

13時30分~14時30分はモルモットに加えて、

カメ・ヒツジ・ウサギのいずれか1種ともふれあう事ができますが、

上記の通り、ふれあい体験は時間が決まっていますので、

上手く時間を合わせて足を運んでみて下さいね

(ふれあい体験は無料で参加する事ができます)

 

ちなみに、特にモルモットのふれあい体験では、

モルモットをひざの上にのせる事ができるのが魅力となっており、

ひざの上にのせる事で、

モルモットの体温の温かさを感じられる人気の高いふれあい体験となっていますので、

時間に余裕があれば、ぜひ体験されるのをおすすめします

 

その3 ニホンジカ

 

「岡崎市東公園動物園」では、「ゾウ」のすぐ隣にいる、

「ニホンジカ」も見所ポイントの1つとなっています

 

「岡崎市東公園動物園」では、階段状の斜面にたくさんの「ニホンジカ」が生活しており、

こちらでも、エサは有料(1皿100円)になりますが、エサやり体験もできますので、

子供たちにも人気の高いスポットとなっています

 

エサやり体験もふれあい体験と同様にデートでは盛り上がりやすいポイントですが、

「岡崎市東公園動物園」は無料の動物園という事もあり、

エサやり以外にはお金が必要となる場面がありませんので、

余裕があれば、エサやりは積極的に体験されてみると、

より動物園を楽しみやすいかと思います

 

その4 色んな小動物

 

「岡崎市東公園動物園」には、何種類かの小動物も生活しており、

可愛らしい小動物たちのエリアはデートでも盛り上がりやすいスポットです

 

ちなみに、小動物としては、ぽってりとした見た目がかわいい「プレーリードッグ」や、

2本足で立つ姿が有名な「ミーアキャット」、

あまり一般的には馴染みがなさそうですが、

顔はちょっとウサギっぽく、カピバラにもやや似ている動物「マーラ」などがいます

 

小動物舎には仕草や動きが可愛い動物が多く、見ていると癒されるので、

デートなら、のんびりとした時間を過ごせるスポットとしてもおすすめかと思います

 

その5 ニホンザル

 

「岡崎市東公園動物園」では、前述の通り、

エサやり体験ができるのも魅力となっていますが、

「ニホンザル」もエサやり体験ができるスポットの1つです

 

「ニホンザル」は有名な動物なので、想像しやすいかと思いますが、

複数の「ニホンザル」がそれぞれ色んな事をしながら過ごしているので、

その行動を観察しながら楽しめるのも魅力ではないでしょうか

 

なお、エサは有料(1皿100円)ですが、「ニホンザル」のエサやり体験では、

サル山にエサを投げ込むエサやり体験ができるので、

他の動物のエサやり体験とは少し違う面白さを感じられるかと思います

 

その6 フラミンゴ・クジャク・インコ

 

「岡崎市東公園動物園」では、綺麗な鳥たちも見る事ができますので、

デートで足を運んだ際には合わせて楽しまれてみてはいかがでしょうか

 

なお、ニホンジカと同じ場所には「クジャク」がいる他、

小動物舎の近くのインコ舎では「アオボウシインコ」「ルリコンゴウインコ」に加え、

オウムの一種「キバタン」もいますし、

同じく小動物舎の近くの放鳥舎では「フラミンゴ」も見る事ができますので、

ぜひじっくりと観察して楽しんでみて下さいね

 

ちなみに、春~初夏頃には、

オスのクジャクが羽を広げる姿が見られる可能性がありますので、

興味のある方は上手くタイミングを合わせて足を運んでみてはいかがでしょうか

 

その7 周辺スポット

 

最後に補足として、「岡崎市東公園動物園」の周辺スポットをご紹介しますと、

まず、ショッピングデートなら、

車で10分ぐらいの距離にある「イオンモール岡崎」に行けば、

ファッション・グルメ・映画など、総合的に楽しむ事ができますのでおすすめです

 

また、同じく車で10分ぐらいの距離には、

観光地として人気のある「岡崎城 & 岡崎公園」もあり、

こちらも広い敷地内を散歩などしながらデートでも楽しめますし、

他にも、こちらも同じく車で10分ぐらいの距離には、

色んなわんことふれあう事ができる施設「わんわん動物園」がありますので、

もしも動物とのふれあいが「岡崎市東公園動物園」だけでは物足りない、という事であれば、

「わんわん動物園」にも合わせて足を運んでみてはいかがでしょうか

愛知県岡崎市にある、わんことふれあえる施設「わんわん動物園」に関して、 彼氏や彼女とデートで行く際におすすめのポイントをご紹介します わんわん動物園は、・・・

 

管理人の感想

 

ここまで、愛知県岡崎市の「岡崎市東公園動物園」に関して、

デートで行く場合の個人的なおすすめポイントをまとめてご紹介させて頂きました

 

「岡崎市東公園動物園」は無料の動物園という事もあり、

一般的な有料の動物園と比較すると、敷地面積はややコンパクトなので、

ちょっと時間が空いた際に気軽に立ち寄れるのも魅力ですし、

無料のふれあい体験であったり、

有料(1皿100円)でエサやり体験もする事ができますので、

ぜひデートでも楽しんでみて頂ければ幸いです

 

まとめ

今回は、愛知県岡崎市の「岡崎市東公園動物園」に関して、

個人的にデートでおすすめなポイントとして、

デートで行く際のおすすめポイントをご紹介

その1 アジアゾウ

その2 ふれあい体験

その3 ニホンジカ

その4 色んな小動物

その5 ニホンザル

その6 フラミンゴ・クジャク・インコ

その7 周辺スポット

をご紹介しました

 

岡崎市東公園動物園は無料の動物園ではありますが、

無料の動物園としては充実していますので、

興味のある方はぜひ足を運んでみて下さいね

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介 & スポンサーリンク

この記事と同カテゴリの記事一覧 観光


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私は普段は、普通のサラリーマンをしており、
個人的に気になる言葉や出来事を調べて記事にしています
最近はちょっと運動不足気味かも…?
管理人Dの書いた記事一覧
人気記事

    まだデータがありません。

注目記事
ブランディア買取査定レビュー!メンズ洋服の古着で実際に使ってみた
100均で揃うアルバムを手作りするのに必要なもの&あると便利なもの!

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

当サイトによるデータの保管・取り扱いに同意する(必須)

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る