でんきの科学館にデートで行く場合のおすすめポイントをご紹介

この記事は約3~5分ぐらいで読めそうです

愛知県名古屋市にある、無料の科学館「でんきの科学館」に関して、

彼氏や彼女とデートで行く際におすすめのポイントをご紹介します

 

「でんきの科学館」は入館無料という事もあり、

気軽に立ち寄れる点も魅力の1つとなっていますが、

この記事では特に、デートで行く場合に個人的におすすめなポイントをご紹介しますので、

デートの計画を立てる際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

開館時間やアクセス方法

 

まずはじめに、「でんきの科学館」に関して、

開館時間やアクセス方法、駐車場の有無などをご紹介させて頂きます

 

開館時間や休館日と入館料

 

[開館時間]

9:30~17:00

[休館日]

月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日、12月29日~1月3日

※ただし、夏休み・春休み期間は無休

[入館料]

無料

 

上記の内容を少し補足していきますと、

まず、開館時間や休館日に関しては上記の通りで、

年末年始の他、主に月曜日と第3金曜日が休館ですが、

例外として、夏休み期間と春休み期間に関しては、無休となっています

 

また、入館料に関しては無料となっており、

入口に入場ゲートがあるという訳でもなく、自由に出入りできるので、

開館時間内であれば、いつでも見てまわる事ができるのが魅力です

 


車でのアクセス・駐車場に関して

 

[駐車場の有無]

駐車場あり

 

上記の内容に関して少し補足していきますと、

でんきの科学館には、普通車向けに有料の立体駐車場があり、

駐車台数は80台、料金は30分160円、駐車場の営業時間は8:00~22:00となっています

 

なお、徒歩の場合、でんきの科学館の北側にある正面入口から入館できますが、

駐車場に関しては、でんきの科学館の東側に駐車場の入口がありますので、

駐車場の利用を検討されている方は、

でんきの科学館公式サイトにある以下の地図もアクセスの参考としてみて下さい

アクセスMAP│でんきの科学館

 


電車でのアクセス・最寄り駅に関して

 

[最寄り駅]

地下鉄 伏見駅

 

上記の内容を少し補足していきますと、

でんきの科学館の最寄り駅は「地下鉄 伏見駅」となっており、

「地下鉄 伏見駅」の4番出口を出て、

東側に進むとおおよそ徒歩2分ぐらいで着きますので、

電車を利用してのアクセスが便利となっています

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

また、「でんきの科学館」は、名古屋のショッピングエリアとなっている、

栄や大須エリアからも徒歩でおおよそ10~15分ぐらいの距離となっていますので、

ショッピングデートなどで少し時間が空いた場合などにも、

足を運びやすいスポットと言えるのではないでしょうか

 

デートで行く際のおすすめポイントをご紹介

 

続いて、「でんきの科学館」にデートで行く際に、

彼氏や彼女と盛り上がれるであろう、個人的におすすめなポイントをご紹介していきます

 

その1 電気の発見エリア(2F)

 

建物を入ってエスカレーターを進むとまずはじめに、

「電気の発見」エリアに辿り着きますが、

こちらでは電気の歴史などを知る事ができます

 

この「電気の発見」エリアにも、様々な展示があり、

電気の歴史と共に電気の基本などを学ぶ事ができますが、

特にデートでおすすめなポイントと言えるのは、

「電気の発見」エリアの最後にある体験型展示で、

弱電流の電極と握手する事で感電の感覚を体験できたり、

動く光が特徴的なプラズマボールに触れる事ができたりして、

2人で一緒に盛り上がりやすいスポットなので、ぜひ実際に体験してみて下さいね

 

その2 サイエンスプラザエリア(2F)

 

2階の「電気の発見」エリアと反対側に位置する「サイエンスプラザ」エリアは、

実際に実験の実演などを見られるエリアとなっています

 

実験内容は時期によって変わりますが、

平日は11時の1回、土日祝日は11時と15時の2回に渡って、

「サイエンスプラザ」エリアでは毎日実験が行われており、

ちょっとしたイベント感覚で実験の実演を見る事ができますので、

デートで足を運んだ際にもぜひ楽しまれてみてはいかがでしょうか

 

また、「サイエンスプラザ」エリアには、壁にイライラ棒が設置されていたり、

実験で使う実験器具の展示が行われていたり、

設置された机にちょっとした体験型ギミックが仕掛けられていたりするので、

実験が行われていない時間帯にはこちらを楽しむ事もできます

 

その3 地球とエネルギーエリア(3F)

 

3階には「地球とエネルギー」エリアがありますが、

「地球とエネルギー」エリアでは、環境やエネルギーに関しての、

遊びながら学べる展示が多いエリアとなっていますので、

「でんきの科学館」の中でも特に子供に人気の高いエリアです

 

「地球とエネルギー」エリアの特徴としては、

ゲームセンターに置いてあるものと比較すると、少し簡易的なものですが、

様々なゲーム機タイプの展示があり、そのゲームを通して体験型学習ができますので、

デートなら、2人で一緒にゲームをしながら楽しめるエリアとなっています

 

ゲーム機タイプの展示に関しては、子供でも親しみやすい様な簡単なものも多いですが、

実際にやってみると、意外と大人でも勉強になるものもありますので、

ぜひ一度、実際に体験されてみてはいかがでしょうか

 

その4 電気の旅エリア(3F)

 

3階の「電気の旅」エリアは、

電気が家庭に届けられるまでの道のりなどを知る事ができるエリアです

 

「電気の旅」エリアでは、発電のしくみなどを学ぶ事ができる他にも、

こちらでも、ちょっとしたゲームやクイズなどの体験型展示を楽しむ事ができ、

体験型展示はやはりデートでも盛り上がりやすいのでおすすめです

 

中でも特に「電気の旅」エリアにある「新エネの扉」という展示では、

大型スクリーンの映像に自分の姿を合成する事ができ、

映像の中に入った気分を味いつつ、クイズに参加する事ができるスポットとなっています

 

その5 ふしぎのくにエリア(4F)

 

4階に上がると「ふしぎのくに」エリアがありますが、

こちらでは、不思議な科学体験ができるエリアとなっています

 

「ふしぎのくに」エリアでは、錯視を利用したユニークな展示がたくさんある他にも、

色んな周波数の音を実際に聞ける部屋があるなど、

簡単にできる体験型の展示がたくさんあり、童心に帰って楽しめるので、

デートでも2人で一緒に盛り上がれるのが魅力です

 

「ふしぎのくに」エリアの展示は、名前の通り、どの展示もちょっと不思議な体験ができ、

興味を惹かれる展示が1つは見つかるかと思いますので、

ぜひ積極的に色々と体験してみて下さいね

 

その6 オームシアター(3F)

 

たくさんの人が同時に参加できるゲームが楽しめるのが魅力なのが、

3階にある「オームシアター」となっています

 

「オームシアター」では、回によってゲーム内容は異なりますが、

たくさんの人が同時参加できるゲームを楽しむ事ができるのが魅力となっており、

オームシアターのゲームは、手・指の動きとセンサーを利用して操作する事から、

操作にちょっとコツがいるので、大人でも楽しみやすく、

ゲーム終了後の順位発表も意外と白熱して盛り上がります

 

なお、「オームシアター」に関しても無料で利用できますが、

土日祝日と夏休み・冬休み・春休み期間中に関しては、

3階の「オームシアター」の近くのカウンターにて、

当日に配布される整理券が必要となりますのでご注意下さい

 

その7 周辺スポット

 

最後に「でんきの科学館」の周辺スポットも合わせてご紹介していきますと、

まず、「でんきの科学館」から徒歩でおおよそ5分ぐらいの距離には、

「名古屋市科学館」もありますので、2つの科学館を同時に楽しむのもおすすめです

愛知県名古屋市にある「名古屋市科学館」に関して、 彼氏や彼女とデートで行く際におすすめのポイントをご紹介します 「名古屋市科学館」は様々な体験型展示物な・・・

 

また、「でんきの科学館」から徒歩で南におおよそ15分ぐらいの距離には、

大須観音に加えて、食べ歩きなどもできる大須商店街もありますし、

「でんきの科学館」から徒歩で東におおよそ10分ぐらいの距離には、

松坂屋・パルコ・ラシックなどのショッピングビルの集まる栄エリアがありますので、

時間に余裕があれば、ショッピングも合わせて楽しまれてみてはいかがでしょうか

大須商店街のグルメマップとして、 特に食べ歩き系のお店に注目して、安いけどおいしいもの、 街で良く見かけるおすすめなグルメを地図にまとめました 私・・・

 

管理人の感想

 

ここまで、愛知県名古屋市の「でんきの科学館」に関して、

デートで行く場合の個人的なおすすめポイントをまとめてご紹介させて頂きました

 

「でんきの科学館」は、無料で利用できる科学館ではありますが、

ビルの2階~4階まで展示があり、

単純に展示を見るだけでなく、色んな体験型の展示を楽しむ事もでき、

無料とは思えないほどに充実した科学館となっていますので、

興味のある方はぜひデートでも足を運んでみてはいかがでしょうか

 

まとめ

今回は愛知県名古屋市の「でんきの科学館」に関して、

個人的にデートでおすすめなポイントとして、

デートで行く際のおすすめポイントをご紹介

その1 電気の発見エリア(2F)

その2 サイエンスプラザエリア(2F)

その3 地球とエネルギーエリア(3F)

その4 電気の旅エリア(3F)

その5 ふしぎのくにエリア(4F)

その6 オームシアター(3F)

その7 周辺スポット

をご紹介しました

 

「でんきの科学館」は栄や大須からも比較的近いエリアにあり、

ショッピングのついでなどにも足を運びやすく、

また、入館無料となっているので、ぜひ気軽に足を運んでみて頂ければ幸いです

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介 & スポンサーリンク

この記事と同カテゴリの記事一覧 観光


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私が当サイトのメインの管理人ですが、
友達の管理人Cにも少し手伝ってもらっています
ちなみに名前の由来はサイト名の頭文字から取りました
管理人Dの書いた記事一覧
人気記事

    まだデータがありません。

注目記事
ネット注文でオリジナルフォトアルバムが作れるサービスを集めました
フクウロ宅配買取の評判を見て古着査定を実際に利用してみたレビュー

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

当サイトによるデータの保管・取り扱いに同意する(必須)

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る