一宮七夕祭りの屋台の出店情報と日程やアクセス方法などをご紹介

この記事は約4~6分ぐらいで読めそうです

ichinomiyastarfestival_t

愛知県一宮市で開催される一宮七夕祭りに関して、屋台や露店の出店状況に加え、

日程・時間・会場や、アクセス方法・行き方・駐車場などの基本的な情報の他、

名物のお化け屋敷、コスプレパレードのイベントなどについて、まとめてみました

 

お祭りの楽しみというと、色々とあるかと思いますが、

中には、屋台での食べ歩きに期待されている方もいるのではないでしょうか

 

かくいう私自身もお祭りでは、色んな屋台を見る事を楽しみにしており、

この記事では、そんな屋台の情報を中心にまとめてみましたので、

お出かけの予定を立てる際に参考としてみて頂ければ幸いです


 

一宮七夕祭りの日程・時間・会場は?

 

まずはじめに、基本的な情報としまして、

一宮七夕祭りの日程・時間・会場をご紹介しますと、以下の通りとなっています

[日程] 例年、7月下旬の木曜日・金曜日・土曜日・日曜日の4日間の開催予定

[時間] 初日は夕方頃~21時頃まで、2日目以降は午前10時過ぎ頃~21時頃まで

[会場] JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅の東側のエリア(駅前の銀座通り・本町商店街アーケード・真清田神社など)

 

上記の内容と少し補足していきますと、

一宮七夕祭りは例年、7月下旬の木曜日・金曜日・土曜日・日曜日の、

4日間に渡っての開催が予定されており、

より具体的に言うと、例えば、2017年の場合は、

・2017年 7月27日 木曜日

・2017年 7月28日 金曜日

・2017年 7月29日 土曜日

・2017年 7月30日 日曜日

[参考:一宮七夕まつり 公式ウェブサイト ]

の4日間の開催が予定されており、

時間としては、例年、初日の木曜日は夕方頃~21時頃まで、

2日目~4日目までは、午前10時過ぎ頃~21時頃まで、各種イベントなどが開催されています

 

会場としましては、JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅の東側のエリアで、

より具体的には、駅前東側から伸びる銀座通り沿いに加え、

本町商店街のアーケード周辺地域や、

アーケードの先にある「真清田神社」が主なエリアになります

 


アクセス方法・具体的な行き方は?

 

続いて、この項では、一宮七夕祭りに関して、

アクセス方法や具体的な行き方をご紹介していきたいと思います

 

まず、一宮七夕まつりの最寄り駅は、

前述の通り、JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅になりますので、

具体的な行き方としましては、

自宅の最寄駅から電車に乗り、JR「尾張一宮」駅、もしくは名鉄「一宮」駅で降りる、

という事になります

 

車でのアクセス・駐車場に関して

 

一宮七夕祭りは会場が駅から近い事に加え、

当日は会場周辺で交通規制が行われる事もあり、

アクセスには、私個人としては、公共交通機関の利用を強くおすすめしますが、

例年、会場より更に東側に位置する、

平島公園野球場や一宮市民会館の近くなどに無料駐車場が設けられる事がありますので、

マイカーでのアクセスを検討されている方は、

こちらの駐車場を利用するというのも1つの手かと思います

 

なお、無料駐車場の近くから、会場までは少し距離がありますが、

一宮七夕祭り当日には、無料シャトルバスが運行される事もありますので、

そちらを利用されるのが便利です

[無料駐車場の場所に関して]

無料駐車場の場所は年によって変わる可能性がありますので、

より具体的な無料駐車場の場所に関しては、

以下の一宮七夕祭りの公式ウェブサイト内にある、

シャトルバス・駐車場のページなども合わせてチェックしてみて下さい

 

一宮七夕まつり 公式ウェブサイト

 


屋台や露店の出店場所はどこ?

 

例年、一宮七夕祭りでは、屋台や露店が出店される事が知られていますが、

この項では、どの辺りに屋台や露店が出店されるのか、ご紹介していきます

 

前述の通り、一宮七夕祭りの会場は、

JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅の東側のエリアになりますが、

例年、中でも屋台や露店が多く出店されるのは、

駅前東側に伸びる銀座通り沿いの道、

本町商店街アーケードとその周辺、真清田神社の境内などで、

出店数は例年、全体で200店を超えると言われており、

営業時間は、早いお店で10時過ぎ頃から始まり、終了は21時になります

 

出店場所をより具体的に言うと、例えば、公共交通機関を利用される場合には、

JR「尾張一宮」駅、もしくは名鉄「一宮」駅で降りた後、東側の出口から出れば、

駅前の銀座通り沿いにある屋台がすぐに見えてきますし、

銀座通りを東に進めば、本町商店街アーケードがあり、

本町商店街アーケードにも屋台は出店されている事に加え、

本町商店街アーケードを北に向かうとある、真清田神社の境内にも屋台が出店されています

 

なお、地図で言うと、おおよそ以下の赤枠のエリア辺りになりますので、

そちらも合わせて参考としてみて頂ければと思います

(以下の地図を別窓で開く場合は、こちらからどうぞ

 
 

過去に実際に見つかった屋台や露店情報まとめ

 

この項では、一宮七夕まつりにおいて、

過去に実際に出店されていた屋台や露店の情報に関して、

私なりに調べてまとめてみましたので、参考としてみて頂ければ幸いです

 

一宮七夕祭りでは、会場も広く、

屋台に関しても、会場中の色んな場所に出店されていますので、

お祭り全体の雰囲気も楽しみながら、

一緒に屋台をのんびり見て歩くのもおすすめかと思います

 

以下に挙げたものは過去に見つかった屋台なので、

毎年同じものが出店されるとは限りませんが、

もし気になるものがあれば、実際に足を運んで探してみて下さいね

[料理系]

牛カルビ串

牛タン串

いか焼

もちもちポテト

フランクフルト

オムレツ焼そば

お好み焼

広島焼

たません

からあげ

じゃがバター

ピザ

かわあげ

たこ焼き

カリカリパスタ

きゅうりの一本漬け

てりまき

トルネードポテト

とうもろこし

シロコロホルモン

 

[デザート系]

ベビーカステラ

はちみつかすてら

冷凍みかん

かき氷

りんごあめ

クレープ

ポップコーン

クロワッサンたい焼き

わらびもち

冷やしパイン

キャラクターキャンディ

フラッペジューレ

 

[遊戯系]

ふうせんつり

ワニつり

金魚すくい

 

※以上、全て過去の出店情報となりますのであらかじめご注意下さい

 

お化け屋敷が一宮七夕祭りの名物の1つ

 

前述の通り、一宮七夕祭りでは、飲食系などの屋台も出店されますが、

屋台と関連して、他にも古くからの名物となっているのが、

例年、真清田神社の境内にあるお化け屋敷です

 

一宮七夕祭りにあるのは、古めかしいスタイルのお化け屋敷で、

こういったお化け屋敷は、全国各地でも、

一部の地域では、お祭りの際に見つかる事がありますが、

この一宮七夕祭りでも、何十年も前からの恒例となっていますので、

もし近くまで行った際には、一度体験してみても面白いかと思います

 

一宮七夕祭りに花火大会はある?

 

一宮七夕祭りは例年、4日間に渡って行われ、ちょっと期間の長いお祭りではありますが、

残念ながら、期間中に花火大会は開催されません

 

従って、一宮で花火大会を楽しみたいという事であれば、

例年、8月中旬に、濃尾大橋付近で開催される、

「濃尾大花火」に足を運ばれる事を検討してみてはいかがでしょうか

愛知県一宮市と岐阜県羽島市で共催される濃尾大花火に関して、 屋台の場所や過去の露店の出店状況に加え、 日程・時間・会場・アクセス方法・駐車場などの基本的な情報も・・・

 

また、他にも、比較的近い地域では、

例年、一宮七夕祭りの期間中の土曜日に、

「岐阜」駅近くで、「長良川中日花火大会」の開催が予定されていますので、

こちらを一緒に楽しまれるのもおすすめかと思います

長良川中日花火大会と長良川全国花火大会の2つの長良川 花火大会に関して、 屋台の出店場所や、過去に実際に見つかった露店の情報に加え、 日程・時間・会場・アクセス・・・

 

近年、コスプレパレードも開催される様になりました

 

他にも、一宮七夕祭りでのイベントを1つご紹介しておきますと、

2012年から一宮七夕祭りでは、コスプレパレードが開催される様になり、

これまで、毎年開催されていますので、徐々に定番のイベントとなりつつあります

 

このコスプレパレードに関しては、例年ですと、

一宮七夕祭りの期間中の3日目の土曜日に開催されており、

パレードに加えて、ステージイベントも行われる事がありますので、

興味のある方はこちらも一緒に楽しまれてみてはいかがでしょうか

 

管理人の感想

 

ここまで、一宮七夕祭りに関して、屋台の出店状況や、

日程・時間・会場・アクセス方法などの基本的な情報も含め、

私なりにまとめてご紹介させて頂きました

 

一宮七夕祭りは、延べ100万人を超える人出がある場合もあるぐらい、

大勢の人が訪れるお祭りとなっており、日本三大七夕祭りとされる事もあるお祭りで、

屋台も多く出店されますので、屋台を楽しむのも良いですし、

それ以外にも、例えば、前出のコスプレパレードなどのパレードや、

各種ステージイベント、連日の盆踊り大会などもありますので、

自分に合った楽しみ方を探して、上手く楽しんでみて頂ければ幸いです

 

まとめ

今回は、一宮七夕祭りの屋台の出店状況や日程・アクセス方法などに関して、

一宮七夕祭りの日程・時間・会場は?

[日程] 例年、7月下旬の木曜日・金曜日・土曜日・日曜日の4日間の開催予定

[時間] 初日は夕方頃~21時頃まで、2日目以降は午前10時過ぎ頃~21時頃まで

[会場] JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅の東側のエリア(駅前の銀座通り・本町商店街アーケード・真清田神社など)

 

アクセス方法・具体的な行き方は?

会場への最寄り駅は、JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅なので、

公共交通機関を利用される場合、

自宅の最寄駅から電車に乗り、

JR「尾張一宮」駅、もしくは名鉄「一宮」駅で降りるのが、

具体的な行き方になります

 

なお、例年、平島公園野球場の近くには、

無料駐車場が設けられる事があるので、

マイカーを利用される場合、そちらの無料駐車場を利用し、

無料駐車場近くから運行される無料シャトルバスを利用して、

会場の近くへ向かうという方法もあります

 

屋台や露店の出店場所はどこ?

一宮七夕祭りの会場となっている、

JR「尾張一宮」駅 & 名鉄「一宮」駅の東側のエリアの中でも、

駅前東側に伸びる銀座通り沿いの道、

本町商店街アーケードとその周辺、

真清田神社の境内などに多く屋台が出店されます

 

出店数は例年、200店を超えると言われており、

早いものは10時過ぎ頃から始まり、21時には終了します

 

過去に実際に見つかった屋台や露店情報まとめ

牛カルビ串、牛タン串、いか焼、もちもちポテト、フランクフルト、オムレツ焼そば、

お好み焼、広島焼、たません、からあげ、じゃがバター、ピザ、かわあげ、たこ焼き、

カリカリパスタ、きゅうりの一本漬け、てりまき、トルネードポテト、とうもろこし、

シロコロホルモン、ベビーカステラ、はちみつかすてら、冷凍みかん、かき氷、

りんごあめ、クレープ、ポップコーン、クロワッサンたい焼き、わらびもち、

冷やしパイン、キャラクターキャンディ、ふうせんつり、ワニつり、金魚すくい、

などが見つかりました

 

お化け屋敷が一宮七夕祭りの名物の1つ

例年、真清田神社の境内にはお化け屋敷があり、

一宮七夕祭りの名物の1つとなっています

 

一宮七夕祭りに花火大会はある?

残念ながら、一宮七夕祭りでは花火大会は行われないので、

一宮で花火を楽しみたい場合は、

例年、8月中旬に、濃尾大橋付近で開催される「濃尾大花火」に足を運ばれるか、

例年、一宮七夕祭りの期間中の土曜日には、一宮から比較的近い、

「岐阜」駅付近で「長良川中日花火大会」の開催が予定されていますので、

そちらを一緒に楽しまれるのもおすすめかです

 

近年、コスプレパレードも開催される様になりました

一宮七夕祭りでは、2012年から毎年、コスプレパレードが開催されており、

徐々に定番のイベントとなりつつあります

という事をご紹介しました

 

なお、お祭り当日に関しては、周辺地域は混雑しますので、

できれば、公共交通機関を利用してのアクセスをおすすめいたします

 


[商標等の帰属について]

当記事中で使用されているサービス名・製品名・会社名等は、

当サイトとは関係なく、それぞれ各社の商標または登録商標になります




[当記事の掲載内容に関して]

当記事の掲載内容は記事公開時点での情報である場合があり、

その正確性を必ずしも保証するものではありませんので、

最新の情報は公式サイト等も合わせてご確認下さい

また、当サイトの情報を元に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます



関連記事のご紹介

この記事と同カテゴリの記事一覧 東海の夏祭りや花火大会


シェアボタン
投稿者プロフィール
管理人D
管理人D
この記事は管理人Dが書かせて頂きました
私が当サイトのメインの管理人ですが、
友達の管理人Cにも少し手伝ってもらっています
ちなみに名前の由来はサイト名の頭文字から取りました
管理人Dの書いた記事一覧
注目記事
大須商店街グルメマップ食べ歩き編!安いけどおいしいおすすめは?
フクウロ宅配買取の評判を見て古着査定を実際に利用してみたレビュー

よろしければ、訪問の記念に一言どうぞ!何でも結構です

(コメントは送信後、承認された後に表示されます)

※スパム対策として、日本語の含まれないコメントは投稿無効になります

ページの最初に戻る